ゴリアテ | ゲーム・アニメのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴリアテ | アニメ・ゲームブログ

アニメ・漫画・ゲームのレビューやグッズ等の紹介をしているブログです。メジャーなグッズから知られていないものまで幅広く取り扱っています。

元カノ(仮)と今カノと僕 エンディング考察【ネタバレ】

元カノ(仮)

元カノ(仮)と今カノと僕」というこのゲーム、彼女と別れないまま新しい彼女を作り、それを二人にばれないよう上手く立ち回るというゲームです。スマホゲームにしてはストーリー性がありなかなか面白いです。バイオレンスなシーンとかもあって飽きさせない面白さ。二人のカノジョに秘められた本性がいいスパイスになっています。

 

↓ダウンロードはこちらからどうぞ

元カノ(仮)と今カノと僕をプレイする

 

有名なゲーム実況者がプレイしており興味を持ちダウンロードしました。

f:id:tableturning:20150920161544p:plain

正直、今カノのバイオレンスエンドが不気味でトラウマだったのでやりたくなかったんですけどあまりにも暇でやることがなかったのでプレイしました。

実況では紹介されなかったハッピーエンドが気になったので回収してみました。

一言で言うと・・・・・・悪質。

正直、制作者の悪意を感じさせるあまりの悪質なエンディングに混乱しています。

今回はその悪質なハッピーエンド2種をご紹介プラス考察してみたいと思います。

 

ちなみにエンディングは8種類あり実況動画で見れるのは4種、こちらで紹介するのはハッピーエンドの2種。残りのノーマルエンドはこのゲームで割りとまともなエンディングだと思います。そちらはゲームをプレイして自力で見てください。

 

元カノ(仮) ハッピーエンド「赤いピアス」

達成条件:今カノ疑惑度50%以上 元カノ(仮)疑惑度50%未満

今カノの疑惑度を上昇させまくって元カノ(仮)の疑惑度を低く保ち最後の選択で元カノ(仮)を選ぶと、元カノ(仮)のハッピーエンドにたどり着きます。

 

今カノに別れを告げるべく電話で彼女を呼び出します。するとすぐに会ってくれる様子。喫茶店でも良かったのですがお金がないので自宅へと呼ぶことにしました。

f:id:tableturning:20150920161540p:plain

うふふ、いつもに増して可愛い。流れるような黒髪、清らかで迷いを感じさせない眼差し、淀みのない視線、美しいです。

f:id:tableturning:20150920161541p:plain

掃除道具一式に日用品に食料!!?一体何を始める気でしょうか?えっ?まさかの同棲生活の始まり?いや同棲というよりこの人、家政婦生活をする気なの・・・・・・?

f:id:tableturning:20150920161542p:plain

不穏な音楽とともに日用品を部屋に仕舞い、食料を冷蔵庫に納めて掃除を始める今カノ。ちょっとちょっとまって!お金がないから私に任せてっておかしい、何かがおかしい。

 

主人公の制止も優しい言葉で断り家事を続ける今カノ、その一連の行動に嫌な違和感を感じ主人公は今カノに過去のことを聞きだします。

f:id:tableturning:20150920161543p:plain

なんと今カノは今まで付き合ってきた彼氏にも同様のことをしていたようです。料理に掃除に洗濯、献身的に尽くして尽くしてやさしくし、お金に困れば率先して手助けした。しかしそうして接するうちはじめはやさしくて誠実で真面目だった彼氏は・・・・・・。

f:id:tableturning:20150920161544p:plain

f:id:tableturning:20150920161546p:plain

仕事はやめ、乱暴になり関係は悪化、終いには浮気をしてしまったようです。

今カノは彼を「駄目男」、「自分の男運が悪かった」といいますが、彼女の過剰な献身によって彼が堕落してしまったのは明白です。

 

自分が何もせずとも料理、洗濯、掃除すべてが自動的に片付けられ、お金まで工面してくれる。他人が自分の身の回りのことをすべてやってしまったことで、自分自身は何もしなくなりそしていつしかそれが当たり前になって誠実な人間も感謝の心を忘れたクズにおちてしまった。

 

言葉にしてみればさして大きくない問題に見えますが、彼女の行動は最大までに罪深い行為です。

私は彼女の行動によってもたらされたこの心理変化を良く知っています。女性が男性におごられて当たり前の心理と同じです。

 

自分が何もしなくても男性がすべてお金を払ってくれる。一回の食事が5千円。本来は大金であるにもかかわらずいつしかそうしてくれることが当たり前になって、他人に感謝する心を失ってしまう。

 

主人公は知られざる彼女の本質を目の当たりにしこのままではいけないと真実を話すことを決意します。

ちなみにこのとき主人公は今カノに「俺だってそんなことされたらその人と同じようになる。いつしか尽くされることが当たり前になってダメになるんだ」と彼女に話します。果てしなくクズな主人公ですがまともな頭脳は持っていたようですね。

 彼女に真実を話して破局。元カノ(仮)と仲直りしました。

f:id:tableturning:20150920161547p:plain

力いっぱい自分に甘える元カノ(仮)を見ながら愉悦に浸る主人公。

f:id:tableturning:20150920161548p:plain

そして彼女にプレゼントを渡します。

f:id:tableturning:20150920161549p:plain

そう、今日は元カノ(仮)の誕生日です。

元カノ(仮)にプレゼントを渡し、平和な生活へと戻ることに成功しました。そんなひと時のなか元カノ(仮)の携帯に着信が入ります。

f:id:tableturning:20150920161550p:plain

「またパパからだー、もうしつこいんだからー」

と無邪気に笑う元カノ(仮)。ずいぶん過保護なお父さんなんだなあと主人公は笑います。

f:id:tableturning:20150920161551p:plain

最後に一言、「大好きだよ」。耳元で囁かれてハッピーエンド。

こちらのエンディングでは今カノの知られざる真実が暴かれました。というか今カノはバイオレンスエンドにしてもこのエンディングにしても不気味さがあります。

バイオレンスエンドでは凄惨な行動に出ましたが今までの彼氏にも浮気が判ったと同時に同様のことをしていたのでしょうか・・・・・・?

浮気をしなければ問題ないんでしょうけど、彼女と付き合った者の末路はみな同様に堕落することが確定しているので難しいと思います。多分私も彼女と交際したら堕落するでしょう。

 

今カノハッピーエンド 「甘い生活」

達成条件:今カノ疑惑度50%未満 元カノ疑惑度50%以上

今カノの疑惑度を可能な限り下げ、元カノ(仮)の疑惑度を上昇させた場合になるエンディングです。しかしこの疑惑度、疑惑というより好感度と言ったほうがしっくり来る気がします。とりあえず相手の気に触る発言をすれば勝手に上がりますから・・・・・・。

 

とりあえず最後の選択で今カノを選び、元カノ(仮)に電話をかけます。

f:id:tableturning:20150920165608j:plain

元カノ(仮)の部屋で話したいと言うと、元カノ(仮)の部屋が片付いていないから別のところで話したいと言い出します。

こんなパターンは初めてです。今まで部屋が汚くても気にしなかったのに。

f:id:tableturning:20150920165610j:plain

それでも無理を言って部屋に上げてもらいました。「どうせもう見慣れてるから気にしない」と言うとすんなり了承してくれました。

しかし着いて早々、彼女の携帯に着信が入り元カノ(仮)は退席することに。

喫茶店での電話といい一体誰からの電話なんでせう。

f:id:tableturning:20150920170218p:plain

携帯を隠すようにして退席する彼女。その行動に主人公は違和感を覚えます。

そういえば今カノと鉢合わせたときも着信が入りました。それも結構長く。主人公は彼女の部屋を探り始めました。

f:id:tableturning:20150920161554p:plain

男物のジャケット、何故こんなものが彼女の部屋に?雨の日にも服を借りましたが何で彼女が男物の服を持っていたのでしょうか?

f:id:tableturning:20150920161556p:plain

ブラッティラビットの袋を開けてみると赤いピアスが入っていました。彼女が自分で購入したものでしょうか?

f:id:tableturning:20150920161555p:plain

宝石箱の傍らにはメッセージカードが入っています。I'm crasy for you・・・・・・。

恥ずかしながらはじめこの英文の意味が分からなかったのですが主人公いわく「君にくびったけ」という意味だそうです。性格はクズですが頭は良いみたいですね。

f:id:tableturning:20150920161553p:plain

彼女の部屋のカレンダー。6月14日にハートマークがついています。6月14日といえば元カノ(仮)が1泊2日の旅行に出かけた日です・・・・・・。そして旅行にもかかわらず主人公が部屋の窓から彼女を見かけたあの日。

f:id:tableturning:20150920161557p:plain

元カノ(仮)を問い詰めるとあっさり自白しました。まあいいけどねって・・・・・・。

f:id:tableturning:20150920161558p:plain

主人公のことは保険であり、今の彼氏が自分にメロメロになったから主人公はもういらないと言い出しました。元カノ(仮)を貶したいところですが浮気をしていたのは主人公も同じなので正直お互い様でしょう。

f:id:tableturning:20150920161600p:plain

自分の醜い部分を晒しまくって煽ってくる元カノ(仮)。まあ何はともあれこれで何事もなく分かれられるので結果オーライです。失望した様子を装って彼女に別れを告げることができました。

f:id:tableturning:20150920161601p:plain

そして今カノと甘い生活。ホワイトシチューを作ってくれるし身の回りの世話は何でもしてくれます。シチューをこぼすと献身的に体をぬぐってくれました。ちなみに私はご飯にシチューをかけない派です。

f:id:tableturning:20150920161602p:plain

ポテチを食べてむせるとすごく心配してくれます。

f:id:tableturning:20150920161603p:plain

「大学の単位が危ないし留年の可能性がある」というと「私が養う」と言い出しました。しかも「大学も辛いなら辞めていいよ」と言います。

f:id:tableturning:20150920161604p:plain

こうして立派なヒモになった主人公。

一応、主人公も今カノに「それはダメだ」とか「やってもらって当たり前になっちゃう」、「自分も手伝う」とかかなり抵抗はするんですが、その度に優しい言葉で言いくるめられてしまいます。

優しい言葉って時にして残酷です。やさしすぎるからこそ拒絶ができない。元カノ(仮)のようにストレートに突き放してくれれば楽なのですが・・・・・・。

 

それにしても浮気をしていた元カノ(仮)・・・・・・今考えてみれば途中の選択肢で「自分が浮気をしている奴ほど人の浮気を疑うよな」というものがありました。選択肢にしては話もつながらないし違和感のあるものだったのですが、今にして思えば筋が通る選択肢です。

f:id:tableturning:20150920161556p:plain f:id:tableturning:20150920161551p:plain

そしてこの赤いピアス・・・。

元カノ(仮)のハッピーエンドでつけていたピアスと同じものです。主人公がプレゼントしたものという線もありますが、プレゼントを渡してからすぐ電話が入り、中身を空けた様子がありませんでした。おそらくは浮気相手からのプレゼントなのでしょう・・・・・・。

すると元カノ(仮)のハッピーエンド名「赤いピアス」という名前が酷く皮肉ですね。せっかくのハッピーエンドが台無し。

 

f:id:tableturning:20150920161553p:plain f:id:tableturning:20150920161605p:plain

カレンダーについたハートマークですがこちらは二日目の時点ではありませんでした。その翌日が6月14日、元カノ(仮)が浮気相手とデートをしていた日なのでおそらく浮気をはじめたのは最近のことなのかもしれません。

後からハートマークを付け直すというのも考えにくいですし、主人公が浮気をしているのを薄々感じ始めて浮気を実行したのか、はじめから浮気をしていたのかは分かりかねます。元カノ(仮)は感情が直接態度に出る性格なのでこの時は遊び程度だったという可能性もありますが。

元カノ(仮)と今カノどっちがいい?

さてハッピーエンドがすべてあと味の悪いものだったこのゲーム。究極的にどちらの人気が高いのでしょうか。

個人的に嫌いなのは元カノ(仮)なのですが今カノを選ぶと人生破滅コースが確定しているのでこちらもやすやすとは選べません。

一見よさそうに見えますが自称尽くし型の破壊力はすさまじいです。浮気は傷ついて終わりですが、自称尽くし型は相手の生きるために必要なすべての能力を奪います。これはどんな人間でも同じです。自分だけは大丈夫なんて思っていてもいつのまにか堕落してしまう。それくらい恐ろしいものです。

意外とストレートに他人を突き放す人間のほうが情をかけなくても良いので返って他人のためになる。

 

浮気する女は嫌いだけど、人生破滅コースも嫌だなあ。まさに究極の選択・・・。うーんでもやっぱり今カノかなぁ・・・。

 

ちなみにノーマルエンドは少しマシになります。

当然ですよね、今カノ元カノ(仮)、2人にとってのノーマルエンドなんですから。

 

 

↓ダウンロードはこちらからどうぞ

元カノ(仮)と今カノと僕をプレイする

 

 

続編はこちら

 

 


 

 

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
Copyright © 2015 golyat.jp All Rights Reserved.
当ホームページに掲載されている文章などの著作権は筆者に帰属しています。私的利用の範囲を超える著作物の複製や無断転載は法律で禁じられておりますのでご遠慮ください。