ゴリアテ | ゲーム・アニメのブログ

ゴリアテ | アニメ・ゲームブログ

DeadbyDaylightの攻略や解説やネタ記事。アニメやゲーム等の紹介をしているブログです。

みんなで考える新サバイバー案 第一回「スミス刑事」 考案者ゴリアテ

 

好き勝手に新殺人鬼案を考えるみんなの新殺人鬼のサバイバーバージョンです。新殺人鬼と違って考えることが少ないので簡単なはず。みなさんもお気軽に新サバイバーを送ってくださいいつでも募集中です!

 

下記のフォームに入力して送ってください!頂いたものはこちらのブログでご紹介しますよ!!

新サバイバー案 応募フォーム >

 

一緒に載せたい画像とかイラストとかありましたら下記のツイッター宛にDMやリプライで送ってください。イラストはご自身で描いたものに限りますのでご注意ください。

Goliath (@Frontaris) | Twitter

 

新サバイバー案 スミス刑事

f:id:tableturning:20170716102944p:plain

元ネタ:2DARK

投稿者:ゴリアテ

 

固有パーク
固有パーク1 慎重派 暗がりで隠れていると鬼の探知パークを無効化することができる。治療や発電など行動を行っているとこの能力は発動しない。
固有パーク2 キャンディ

鎮静剤入りのアメ。移動中に使用すると、サバイバーから少し離れた地点で音を発生させる。音は殺人鬼から見ると小さな爆発となって伝わる。また治療時にサバイバーの呻き声が小さくなる。再使用時間に60秒かかる。

固有パーク3 不意打ち 殺人鬼の背後に接近し攻撃を行うことができる。攻撃を受けた殺人鬼は3秒だけスタンするが不意打ちによる攻撃範囲は恐ろしく狭い。再使用に120秒のクールタイムがかかる。

 

キャラ説明

猟奇ゲーム「2DARK」に登場する主人公スミス刑事。絶望に苛まれ酒場で飲んだくれていたところ霧の世界に召喚された。既に生きる希望もなく絶望の縁に立っていたが、まだ年若いサバイバーたちを自身の子供に重ね、彼らを元あるべき場所に帰すそのためだけに動くことを決意する。

 

射撃能力は他者を平伏す圧倒的な精密さと命中率を誇り、銃ひとつあれば距離や角度や自身の状態に囚われず化け物じみた狙撃ができる。だが二度と拳銃を使わないという妻との約束を守るためこの能力は封印されている。

 

隠密行動は他者よりずば抜けており、暗がりでじっとしていると気配を殺す。また彼は隠れるだけでなくキャンディを使用した陽動や相手を撹乱させる戦略的な動きも可能。殺人鬼の背後に接近して不意打ちを行うことができる。だがスタン時間は3秒と非常に短く、攻撃範囲も恐ろしく狭いため諸刃の剣であると同時に最悪の手段である。

 

全体的に可もなく不可もない安定した能力ではあるが、試合全体を通じて戦略を取っていく人物なので、戦略を阻害されたときの対処と判断能力が重要。

ただチェイスをして時間稼ぎをするだけでなく相手を撹乱させ混乱させ隠密行動から次の動きへとつなげる本来の意味での「上手なプレイ」をすることが問われる。

 

背景

f:id:tableturning:20170716100053p:plain

スミスは数年前に自分の妻を惨殺され二人の子供を誘拐された。バラバラに切り刻まれた妻の姿と、トラックに詰め込まれた娘と息子の顔が脳に焼き付いて離れない。

 

スミスは執念で事件の真相を追っていたが、組織の陰謀によって刑事を失職する羽目になってしまった。それから時が立った今も一人ぼっちで事件の真相を追い求めて行動し続けていた。子供達にはもう会えないだろう。それでも誘拐事件は発生している。もう二度と同じ犠牲者は出させない。たったそれだけのために真実を追い求めていた。

 

しかし真相が近づけば近づくほど出てくるのは残酷な現実ばかりだった。まがい無き悪人だと思っていた猟奇殺人鬼たちは皆、マフィアに洗脳され殺人者に仕立て上げられた子供達だったのだ。スミスの頭に嫌な考えが過ぎったが頭から振り払い捜査を続けた。

 

マフィアに住居を無残な形に荒らされ、殺人鬼たちを地獄に突き落とし、彼の身近な人物にまで魔の手は及び、それでも尚、地を這うような思いでついに自分の子供に出会う。そこにはマフィアの洗脳と教育によって殺人鬼と化した子供達が自身を殺すべく動いていた。迷いなく引き金を引く子供達。その姿は今まで見てきた子供を残忍に食らう猟奇殺人鬼となんら変わらない。スミスは絶望した。

 

スミスは舌を噛み切るような思いで殺人者と化した自身の子供達をガス室に陽動して閉じ込め殺害。殺人鬼たちは扉のガラス窓を何度も叩きのたうち苦しんで死んでいった。最後に見たのはトラックに詰め込まれ連れて行かれる娘と息子の顔だった。

 

管理人の感想

 

f:id:tableturning:20170711225401j:plain
 
新サバイバー案もやりたい!という意見を見たときにおもいつきました。元ネタは2DARKというゲームです。ステルス系サバイバーで陽動も得意。チェイス一本勝負が蔓延るデドバイ界で真のホラーゲームとは何かを問いかけてくれるキャラクターを考えてみました。隠密し相手を撹乱させ次の一手へとつなげる戦略的なキャラクター。
しかし彼の背景は本当にサバイバー向きだなあ。殺人鬼ばりに人殺しちゃってるけど。
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
Copyright © 2015 golyat.jp All Rights Reserved.
当ホームページに掲載されている文章(引用を除く)や筆者が撮影した写真などの著作権は筆者に帰属しています。私的利用の範囲を超える著作物の複製や転載は法律で禁じられておりますのでご遠慮ください。(ゲーム画面のスクリーンショット、商品画像、その他画像などに関しましては原典の著作権を所有している権利者に帰属しており、筆者に権利はございません)