ゴリアテ | ゲーム・アニメのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴリアテ | アニメ・ゲームブログ

アニメ・漫画・ゲームのレビューやグッズ等の紹介をしているブログです。メジャーなグッズから知られていないものまで幅広く取り扱っています。

殺人鬼がわからないときは肉フックの飾りで殺人鬼を見分けよう!【Dead by Daylight】

dead by daylight

追記:こちらの攻略法はアップデートでフックがステージ固有のものとなり使えなくなりました。唐突に出てくる管理人のユーモアだけお楽しみください。

 

Dead by Daylightには3種類の鬼役が存在します。

強靭でたくましい肉体を持ち熊用罠さえ素手で仕掛けてる半ギレ競歩のトラッパー
いつも首をかしげてカンカンうるさく鐘を鳴らすほっそりした体つきのかわいいレイス
チェンソーを片手に足を引きずりながらトウモロコシ畑の剪定をするヒルビリーくん。

 

レイスはカンカン鐘をならしてうるさいのでわかりやすいですがヒルビリーくんはわざとチェンソーを使わず忍び寄ったりするのでわかりにくいですね。

 

そんなときに彼らを見分ける簡単な方法があります。じつは彼らが生存者を吊るす肉フックにもそれぞれの個性が反映されているのです。個性豊かな彼らの肉フックをご紹介したいと思います。

※かなり好き勝手に紹介しているので生暖かく見ていただけると幸いです。

 


トラッパーさんの肉フック 縄でぐるぐる巻き

f:id:tableturning:20160805075656j:plain

トラッパーさんだけいつも余裕を持った歩きで間合いをつめてきます。そんな怖いトラッパーさんの肉フックはこのようにロープでぐるぐる巻きになっています。

 

f:id:tableturning:20160805075535j:plain

彼らしい実用的な性格が垣間見えますね。前職は鉄鉱の経営者だったのでこういった補強作業はお手のものなのでしょう。ここでトラッパーさんのコメントをいただきました。

 

f:id:tableturning:20160822194954p:plain
トラッパーさん
肉フックも長年使っているせいでところどころ腐食し耐久性が悪くなってきた。定期的にメンテナンスはしているが経年劣化は防げない。なのでこのように縄で補強しサクリファイス時にもフックや土台が折れないよう工夫している。重要な場面で折れてしまっては元も子もないからな。肉フックを1から作り直すのは手間もコストもかかるがこのように定期的に点検と補強を行うことで長く使用することができる。このように前職で培った経験を最大限まで活用できるのが私の強みだ

 

とのことでした!

縄の巻き方もただ雑に巻いた素人臭いずさんな巻き方でなく、ロープの基本的な巻き方を押さえたプロ仕様です。私も縛られたい。

 

シンプルながらも定石を確実に打ってくるこのやり方。そして実用性重視!さすがトラッパーさんです。尊敬しちゃう。トラッパーさんの皮膚ペロペロしたい。舐めたい。

 

レイスくんの肉フックは包帯でぐるぐる巻き

f:id:tableturning:20160805075905j:plain

一生懸命走っても生存者が見つからず首をかしげる姿がキュートなレイスくんは自分の肉フックを自分の包帯でぐるぐるまきにしています。

 

f:id:tableturning:20160806085434j:plain

おそらくこの包帯で巻いたところで強度はたかが知れているでしょう。トラッパーさんの縄の巻き方と違ってゆるーく巻いただけなので補強効果はゼロ!しかしこの包帯にも意外な効果が…?

 

f:id:tableturning:20160720124106p:plain
レイスくん
ぼくは元解体作業員なのでトラッパーさんのような工務知識はありません。なのでせめておしゃれさで勝負しようと思いました。包帯以外のものでかわいらしく装飾してもよかったのですがぼくにとって包帯はアイデンティティだし、フックを見て一目でぼくだということがわかるでしょう?ぼくって存在感がうすいから…いつも気づいてもらえないし…。なので包帯を緩く巻きつけて、サバイバーの人たちがフックを見たときにぼくのことを思い出してくれればいいなって

 

 

とのことでした。確かに、緩く巻かれた包帯に強度はありませんが、人間が引っ掛けられると飛び散った血しぶきで包帯が赤く染められとても色鮮やかになります。

f:id:tableturning:20160806085447j:plain

これはほかの肉フックにはない個性ですね!

 

 

実用性より芸術センスを重視したオシャレさんなレイスくんならではの装飾です。とくに手近なもので上手にアレンジするそのアイディアには圧巻です。とても高ポイント。

 

ヒルビリーくんの肉フックは板で補強

f:id:tableturning:20160805080250j:plain

片足を引きずって走る姿がとても一生懸命で応援したくなるヒルビリーくん。彼の肉フックは板で補強されています。

 

f:id:tableturning:20160806085414j:plain

これがヒルビリー君の肉フックです。縄や包帯でなく板で補強されています。ヒルビリーくんに話を詳しく伺ってみました。

 

f:id:tableturning:20160822194951p:plain
ヒルビリーくん
お、お前らいつもアイテムを大事にしない…。板を乱暴に倒して散らかして…それをいつも俺が掃除する…。俺から盗んだライトもマップも…すぐに壊してダメにする。ダメになったもの…捨てられたもの…俺が拾って再利用した。物はもっと…大事にするべき…

 

とのことです。どうやらこの板ただの板ではなく、生存者が逃げるときに乱暴に倒した板を再利用しているのです。一度破壊されたものをリサイクルして上手に活用するその高尚なリサイクル精神には尊敬を隠せません。みなさんも板は大事に使いましょう。

 

ヒルビリーくんのチェンソーは板を一撃でぶった切ることができるので、まさに彼ならではの補強といったところでしょう。若干板の打ち方が斜めになっていて雑ですが、不器用ながらも一生懸命がんばった彼の一生懸命さが伝わってきます。この健気さも高ポイント!

 

 

マイクロソフト ゲームコントローラー 有線/Xbox/Windows対応 ブラック Xbox360 Controller for Windows 52A-00006

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
Copyright © 2015 golyat.jp All Rights Reserved.
当ホームページに掲載されている文章などの著作権は筆者に帰属しています。私的利用の範囲を超える著作物の複製や無断転載は法律で禁じられておりますのでご遠慮ください。