ゴリアテ | ゲーム・アニメのブログ

ゴリアテ | アニメ・ゲームブログ

DeadbyDaylightの攻略や解説やネタ記事。アニメやゲーム等の紹介をしているブログです。

みんなで考える新殺人鬼!第四回「天草四朗」 考案者ゴリアテ

f:id:tableturning:20170711202510j:plain

好き勝手に新殺人鬼案を考えるみんなの新殺人鬼!今回は私が好き勝手に妄想した新殺人鬼案を載せたいと思います!!

 

新殺人鬼案はいつでも募集中です!紹介したいものがありましたら下記のフォームに入力して送ってください!頂いたものはこちらのブログでご紹介しますよ!!

新殺人鬼案送信フォーム >

 

あ!一緒に載せたい画像とかイラストとかありましたら下記のツイッター宛にDMやリプライで送ってください。イラストはご自身で描いたものに限りますのでご注意ください。

Goliath (@Frontaris) | Twitter

 

新殺人鬼案その4 天草四朗時貞

f:id:tableturning:20170712084407j:plain

エロイムエッサイム、我は求め訴えたり

投稿者:ゴリアテ

 

固有武器
通常武器 日本刀 島原の乱で散る最後まで握り締めていた日本刀。天草四朗の怨念がたっぷりと染み込んでいる。サバイバーを吊った後、心音範囲外で救助されるとトークンがたまりメメントモリの使用が可能になる。
特殊武器 十字架 魔界の力を宿す十字架。天草がステージ内の死体かサバイバーの死体に使用すると死体が蘇りステージ内をふらふらとさまようようになる。蘇った死体は生きたサバイバーを発見すると走って襲い掛かるほか、天草に居場所を伝える。メメントモリで殺害したサバイバーの死体に使用すると通常の死体よりも優れた傀儡になる。

 

固有パーク
固有パーク1 誘惑 女性にも男性にも効果を発揮する特殊パーク。生前に伝わった天草の美貌を象徴するもの。このパークつけた殺人鬼を視界に入れたサバイバーは一定時間殺人鬼の心音を感知できなくなる。最大補足二人。再利用にクールタイム40秒。
固有パーク2 奇跡 天草の伝承によって生まれた能力。歪みながらもその信仰心は本物。特殊能力を使用した際、負傷したサバイバーの怪我が奇跡の力によって一瞬で治癒するが、殺人鬼の特殊武器によるサバイバー補足範囲が大幅に拡大する。死体であればサバイバーを補足する範囲とスピードが拡大、罠や電気ショックなどの範囲にも効果が出る。効果時間は最長1分。クールタイムに1分かかる。
固有パーク3 残酷な選択 サバイバーをフックに吊るした際に効果発動。サバイバー全員に殺人鬼の位置が強調表示されるが、殺人鬼もサバイバーの位置が見えるようになる。サバイバーは救出か殺されるかの恐怖の二択を迫られるようになる。

 

キャラ説明

f:id:tableturning:20170712094218j:plain

映画「魔界転生」に登場する妖艶な武士。彼の最大の特徴は、メメントモリで殺した死体を再利用できるという点。サバイバーを何度か吊るとトークンがたまり、メメントモリが使用可能になる。メメントモリで殺した死体は十字架の力で復活。復活したサバイバーは生きたサバイバーの体を求めてステージ内を彷徨う生きた屍となる。

 

彼の固有能力はフックを逆利用した能力。上手く使いサバイバーをわざと救助させよう。歪ながらもその信仰心は本物。神の力で自身の特殊能力を強化させることができるぞ。

 

サバイバーが死なずともステージ内の死体を使用することで十字架は使用可能だが、その際の死体は新鮮な死体よりも大幅に力が劣る。

 

また、妖艶な美しさを持ち男女共に魅了させることができる。彼を見たサバイバーは余りの美しさに見惚れ心音を一定時間感知できなくなってしまう。この魅了の力は魔の美しさであり生きた人間にのみ効果が出る。死んだ人間(トラッパーやレイスなど)のような元々魔に接するものには効果がでない。

 

背景

天草四朗は神を信仰する敬虔な信者であった。信仰を広め多くの人々に慈悲と奉仕の精神を伝え神の力で苦しむ人々を救い続けたが宗教弾圧によってその首を落とされた。魔界の力によって復活を果たし、力ある死者たちを復活させ多くの人々を生贄に捧げながら己の復活と神による支配を目論む。

 

見た目は華奢な青年だが、武道と学に通じており身体能力が非常に高い。冷淡な美青年で神のためであれば残忍な方法すら実行させる。

 

本来は救いのないこの世界に絶望し、人々を救済するための救世主として目覚めた慈悲深く聡明な青年。あらゆる奇跡を起こし苦痛にもがく人々を救い続けたが残酷なことに救い続けた人間達から首を落とされてしまった。

 

管理人の感想

 

f:id:tableturning:20170711225401j:plain
 
鬼武者っていうか落ち武者ですね。ロマンがあります。キャンパーが多いといわれる昨今。あえてフックを逆利用しキャンプをしないことで優位に生まれる戦術というのを考えてみました。現状、全滅においてキャンプをしないというのはサービスでしかないので。今回で最も特徴的なのはメメントモリで殺した死体を再活用できるという点ですね。折角殺したのに死体はそのままって結構勿体無いですよね。リサイクルしていきましょー。
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
Copyright © 2015 golyat.jp All Rights Reserved.
当ホームページに掲載されている文章(引用を除く)や筆者が撮影した写真などの著作権は筆者に帰属しています。私的利用の範囲を超える著作物の複製や転載は法律で禁じられておりますのでご遠慮ください。(ゲーム画面のスクリーンショット、商品画像、その他画像などに関しましては原典の著作権を所有している権利者に帰属しており、筆者に権利はございません)