ゴリアテ | ゲーム・アニメのブログ

ゴリアテ | アニメ・ゲームブログ

DeadbyDaylightの攻略や解説やネタ記事。アニメやゲーム等の紹介をしているブログです。

初心を思い出せ

最近全く集中ができない。文章を書く際も勉強をする時も仕事をする際も、不要なことがチラついて全く集中できていない。原因はわかっている。私自身が持っている弱さのせいだ。

 

今年に入って私の生活は大分変わった。

かつては私は冷たく凍りついた人間性のない機械のような人格だった。仕事において感情は不要なものであった。生きるために必要なのは己の労働力だけであり、それを阻害する人間関係や家族や恋人といったものは邪魔な存在でしかなかった。だから私はあえて孤独に身を置き一人を選び続けた。

 

他者との繋がりはあればあるほど不要な悩みと苦しみが増える。生きるための最善策は感情を無くし痛みも喜びも感じないようにするという一点だった。感情のない冷静な状態が正常な自己判断を下し向上へと繋がると私は信じて居た。

 

仕事を辞めて場所を変え、僅かに広がりつつある関わりの中で私がたった一つ自身の使命を全うするために定めたのは「他者に期待しない、過度な接点を持たない」という一点だった。

 

他人は自分とは違う存在として扱う。他者への期待は無駄だ。それが家族でも友人でも、期待をしたところで自分とは違う存在なのだから期待に答える義務などそもそも存在しない。

 

その上でDeadbyDaylightは都合の良い存在だった。人ならざる者は声も発さず感情も持たない。私は彼らに依存することで他者への期待を断つことができる。特定個人に固執したり執着したりしないで済む。

 

私は今までにおいて他者に多くの貢献をし知識をもたらしたかもしれない。だがそこに好意や感謝を求めてはいけない。無色透明かつ中立的な判断力で結果だけを分析しなければいけない。

 

だが今の私はどうだろうか。無駄な感情を捨て去ることで快適に仕事を全うできていた。にも関わらず広がっていく現状の繋がりに溺れ、他者に期待しすぎているのではないだろうか。今の私はかつて己に定めた信条を守れていない。これでは同じ過ちの繰り返しだ。

 

労働や使命は感情とは別だ。分けて考える必要がある。最適な結果を出すために余分なもの必要ない。

 

それにおいて信頼や愛情と言った他者との深い繋がりは邪魔だ。私は人としての節度を保ちつつ、求められた最善の行動を使命を全うできればそれでいい。

f:id:tableturning:20171011123452p:image

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
Copyright © 2015 golyat.jp All Rights Reserved.
当ホームページに掲載されている文章(引用を除く)や筆者が撮影した写真などの著作権は筆者に帰属しています。私的利用の範囲を超える著作物の複製や転載は法律で禁じられておりますのでご遠慮ください。(ゲーム画面のスクリーンショット、商品画像、その他画像などに関しましては原典の著作権を所有している権利者に帰属しており、筆者に権利はございません)