ゴリアテ | ゲーム・アニメのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴリアテ | アニメ・ゲームブログ

アニメ・漫画・ゲームのレビューやグッズ等の紹介をしているブログです。メジャーなグッズから知られていないものまで幅広く取り扱っています。

地図を使って脱出ハッチの場所を探す方法【deadbydaylight】

dead by daylight

DeadbyDaylightにおいてゲームの勝利条件である緊急ハッチからの脱出。これができるのとできないのとでは戦略の幅が大きく変わります。逆にこれありきで戦術を立てられたら迷惑だけど。

 

ハッチの場所を図などでご説明できれば一番いいのですが、ハッチの出現はわずかな法則性しかなくほぼランダムです。チャットで聞いてもやはりランダムに出現するらしいことを聞きました。また空間的なものを勘だけで図形化するのは難しいので今回はハッチを簡単に探し当てる方法を教えます。

f:id:tableturning:20160920223508j:plain

ハッチの場所を探すのに必要なアイテムやアドオン

f:id:tableturning:20160921071214j:plain

アイテム:地図(Map)

アドオン:ブラックコード(Black Silk Cord)


アイテム「地図」の使い方

f:id:tableturning:20160920193122j:plain

どちらもそこそこレアなアイテムですが使いどころが難しいアイテムかと思います。地図を持って歩くと発電機の場所が記録されます。ちなみに地図を使って歩くだけでオブジェクトポイントがたまるのでおすすめ。


アドオン「ブラックコード」の使い方

f:id:tableturning:20160920193218j:plain

ブラックコードは地図にハッチの場所を記録するアドオンです。フィールドをてくてく歩いてハッチの近くを通ると地図に記録されます。

f:id:tableturning:20160921071036j:plain

このような感じで地図を使用するとハッチが表示されます。ただし表示されるのはハッチが出現したタイミングです。閉じたハッチが出てくるか、仲間がみんな死んで開いたハッチがでてこないと表示されません。地図には記録されているので分かりづらいポイントです。


【重要】ハッチの出現条件 ※4人パーティの場合

 ハッチの出現条件ですが割と複雑です。以下の条件を再確認して立ち回らないと飛んだ作戦違いを起こします。


  • 生存者が一人だけになった状態で残りの発電機があと3個の状態 → 脱出ハッチが開く

  • 生存者の数+1個発電完了 → 脱出ハッチ出現、ただし鍵がかかっている【重要】

  • 生存者二人きりで二つしか発電完了していない → 脱出ハッチ自体がフィールドに出現しない【重要】

仲間が4人以上いる状態で閉じた脱出ハッチがステージに出現するのは残りの発電機を5個起動したときです。3人ならば4つ発電完了しなければなりません。それ以外ではどうやっても出てきません。なので最低、発電機のこり一つの状態くらいは目指したほうがいいでしょう。

このあたりには攻略Wikiにかいてありますが、あのWikiアダルト商品が広告に張られててあんまり見たくないんですよね……。

そして地図の使い方ですが、ハッチが出現しない間は、どんなに歩き回って地図を使用しても脱出ハッチは光りません(地図に記録はされますが表示はされない)。脱出ハッチが出現してはじめて、地図を使用したときに光ります。忘れやすいポイントなので再確認しておくといいでしょう。


地図を使用した立ち回りについて

前半:発電機を少しずつ動かしながら発電機起動と地図の記録を進めていく
中盤:発電機を発電させて速やかに残り1つの状態を目指す
終盤:ハッチの場所を確認。今まで歩いたところにハッチ出現ポイントがあれば表示される
と、上記の流れになります。終盤において扉から出るか、ハッチから出るかの選択肢が増えるというのが魅力ですね。続いて以下の作戦においてあると便利なアドオンやアイテムを紹介します。


あると便利なアイテムとアドオン

アイテム:スケルトンキー(Skeleton Key)

鍵用アドオン:ブラッドアンバー(Blood Amber)

地図アドオン:スタンプ(Odd Stamp)またはグラスビード(Glass Bead)

 

スケルトンキーの使い方

f:id:tableturning:20160920193201j:plain

スケルトンキーは閉まった状態のハッチをこじ開けるのに必要です。一度こじ開けてしまえば開いたままなのでみんな脱出できます。仲間と連携してハッチの脱出を目指したいものです。

 

鍵用アドオン「ブラッドアンバー」の使い方

f:id:tableturning:20160920193017j:plain

キーを持っている人は優先的にキラーから狙われるのでとくに隠密行動を心がけてください。隠密に自身のある人がキーを持った方がいいでしょう。ブラッドアンバーなどのアドオンをつけていると36メートル以内の鬼の位置がわかるのでおすすめです。

f:id:tableturning:20160920223559j:plain

 

地図用アドオン「スタンプ」の使い方

f:id:tableturning:20160921072604j:plain

スタンプのアドオンは地図に記載する地形の範囲を大幅に拡大します。マップは一度歩いた場所にある発電機やハッチを記録するという効果がありますが、すべて埋め尽くすのは時間がかかります。スタンプを使えばかなり効率的にハッチの場所を記録することが可能です。

 

地図用アドオン「グラスビード」の使い方

f:id:tableturning:20160920193437j:plain

これを使用するとフィールドに天の柱が出現します。味方全体が視認できる光の柱なのでキーを持った仲間などにハッチの場所を教えることが可能です。

f:id:tableturning:20160920181845j:plain

f:id:tableturning:20160920181900j:plain

こんな感じで!

f:id:tableturning:20160921084426p:plain

f:id:tableturning:20160812124924j:plain
レイスさん、突然でてきて人のアドオンで遊ぶのは止めてください。

f:id:tableturning:20160720124106p:plain
レイスくん
す…すみません…。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
Copyright © 2015 golyat.jp All Rights Reserved.
当ホームページに掲載されている文章などの著作権は筆者に帰属しています。私的利用の範囲を超える著作物の複製や無断転載は法律で禁じられておりますのでご遠慮ください。