ゴリアテ | アニメ・ゲームブログ

DeadbyDaylightの攻略や解説やネタ記事。アニメやゲーム等の紹介をしているブログです。

DeadbyDaylight用語集 DWIGHT FAIRFIELD【ドワイト・フェアフィールド】

霧の世界に閉じ込められた生存者の1人。黒縁メガネをかけた冴えないサラリーマン。

上司が自家製の密造酒を振舞ってくれるというので同僚と一緒に森の奥深くまで行ったら置き去りにされた。密造酒を一口飲んだ後から記憶がない。密造酒がとびきり強い酒だったのか薬を混ぜられてたのかは不明。どちらにしても置き去りにして殺人鬼に追い回される目にあったのだから酷い話である。

 

その他でもドワイトはオタク気質な性格にも関わらずサッカー部に入ったりバスケ部に入ったりして追い出されている。成績も平均以下。しかも苛められっ子で学生時代は巨大な体系のジョック達からひどいいじめを受けていた。学校だけでなく職場でものけ者にされていたという酷い設定だが、彼の強さは死を隣にした対殺人鬼に対して発揮された。

味方を励まし、まとめながら彼は殺人鬼と過酷な環境に立ち向かっていく。

 

能力

味方を補助する能力を多数持つがどれも使えない。冴えないサラリーマンが死に接した状況でリーダーシップに目覚めるというなんとも映画的な展開だがそのリーダーすら余り使えない。

 

加えてゲームを始めてプレイしたときに彼が最初に来るため初心者向けのキャラだと思って使うと余りの弱さに愕然とする。服装も白くて目立つし背もでかいためとにかく弱い。あと悲鳴が煩い。あっは~ん。

ただし味方の位置が分かるBONDだけは強力。Lv30で他のプレイヤーでも取得できるのでこれだけ取っておこう。

 

備考

能力も弱く、叫び声もでかく、体も大きくて目立つというなんとも冴えないサバイバーだが、他のサバイバーが不良娘、ヤンキー、山男、コミュ障、不幸体質、ギャンブル依存症というラインナップのためまとめる人が彼しか居ない。ひとりひとりは強いのだが性格面に難がありすぎる。

映画的に考えるならば彼が居なければ、仲間割れで全滅まっしぐらだろう。