ゴリアテ | ゲーム・アニメのブログ

ゴリアテ | アニメ・ゲームブログ

DeadbyDaylightの攻略や解説やネタ記事。アニメやゲーム等の紹介をしているブログです。

ネクロダンサーのプレイヤースキンの作り方【Crypt of the Necrodancer】

f:id:tableturning:20171111201603p:plain
f:id:tableturning:20171111201510p:plain
f:id:tableturning:20171111201451p:plain
トラッパー

クロダンサーでトラッパーさんのスキンを作りました!はぅうううああああかわいいいい!!はああああ。トラッパーさんがぴょんぴょんしてますううう。

 

Golyat_wraithのライブビデオをwww.twitch.tvから視聴する

そして気になるスキンの作り方なのですが、調べても良く分かりませんでした。でもスキンが結構出てきてるって事はそんなに難しい技術は要らないとおもうので、ネクロダンサーのフォルダこじ開けてじろじろ観察してみることにしました。

 

ファイルの構造やつくりを見た感じ作りがシンプルで分かりやすかったです。これくらいなら簡単なプレイヤースキンも作れちゃいますね。やり方は以下のとおり。

 

 

必要なもの

画像編集ソフト(フォトショップgimpなど)

スキン用の画像ファイル ※最低下記2種

  1. プレイヤーの頭素材画像(player1_heads.png
  2. プレイヤーの胴体素材画像(player1_armor_body.png

上記の素材画像を作ることでプレイヤーを好きな絵に差し替えることが出来ます。

素材は1ピクセル単位のドット絵で作られてるため1pxで加工できる画像編集ソフトが必要になります。png形式で背景の透過は必須です。

 

f:id:tableturning:20171111202622p:plain

player1_heads.png

 

f:id:tableturning:20171111202717p:plain

player1_armor_body.png

スキンの作り方

f:id:tableturning:20171111203112p:plain

問題の絵の描き方ですが、元画像として使われているものをコピーしてその上から補正するような形でドットを打ったほうが早いと思います。慣れてきたらアレンジするような感じで作っていくと楽に作れます。

プレイヤーの元画像はデフォルトですと

C:\SteamLibrary\steamapps\common\Crypt of the NecroDancer\data\entities

の中に入っています。

 

f:id:tableturning:20171111203212p:plain

胴体は正直一番上のパターンだけ作っておけばいいと思います。

 

画像ができたらMODを入れてみよう

 

1.MOD用のフォルダをつくる。

player1_heads.png、player1_armor_body.pngができたら下記のフォルダの中に、自分のMOD用のフォルダを作ってください。

 

・MOD用のフォルダを格納するフォルダ

C:\SteamLibrary\steamapps\common\Crypt of the NecroDancer\mods

※デフォルト設定時の場所です。人によって違うことがあります。

 

私の場合はtrapperにしました。

f:id:tableturning:20171111203624p:plain

 

2.その中にentitiesフォルダをつくって画像を入れる。

その中に「entities」というフォルダを作って先ほど作成した画像2点を投入します。

f:id:tableturning:20171111203933p:plain
f:id:tableturning:20171111203948p:plain
entitiesフォルダ

これでMODデータの準備は完了です。

 

3.ゲームを起動してMODを起動する

ゲームを起動してオプションからMODを適用することができます。

f:id:tableturning:20171111204403p:plain

オプションにMODという選択肢があるので選択します。

 

f:id:tableturning:20171111204510p:plain

すると先ほど入れたMODが選択できます。

 

f:id:tableturning:20171111204627p:plain

トラッパーさんが出てきました!

トラッパーさん!トラッパーさんがぴょこぴょこしてる!かわいいいいいいいいい!

みなさんもキャラクターを好きなキャラに変えて楽しんでください!!はああああかわいいよおおおおお!!

 

 

ドットを1から打ち込むよりもテンプレートというか元からある画像を参考にしながら何度か練習したほうが上手に出来るかと思いますのでみなさんもぜひ作ってみてください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
Copyright © 2015 golyat.jp All Rights Reserved.
当ホームページに掲載されている文章(引用を除く)や筆者が撮影した写真などの著作権は筆者に帰属しています。私的利用の範囲を超える著作物の複製や転載は法律で禁じられておりますのでご遠慮ください。(ゲーム画面のスクリーンショット、商品画像、その他画像などに関しましては原典の著作権を所有している権利者に帰属しており、筆者に権利はございません)