ゴリアテ | アニメ・ゲームブログ

DeadbyDaylightの攻略や解説やネタ記事。アニメやゲーム等の紹介をしているブログです。

BeatSaberダイエット日記:かまいたち山内の問題のダイエット【137日目】

f:id:tableturning:20210309203130j:plain

 

 なんか少し前にきんに君も取り上げてたちまたで話題なかまいたち山内さんの悪名高いダイエット。2か月で10キロやせたらしい。

 

ただその内容は糖質をカットして、脂質でその分を補うという内容のダイエット。運動はしていない。

 

その点について多くの筋肉ムキムキマンから注意されたみたい。まあ素人が糖質カットで運動なしとか自分で体壊しに行ってるようなもんだからその通りなんだが、その後の動画を見たら、あーそういう理由でこんなダイエットしてたのねって分かるようになってた。

 

 

 

山内が普通のダイエットで痩せられない理由

ようはこの山内、飽き性で物事が長期的に続かないらしい。ダイエットって非常に持続性が必要なものだ。でも山内は飽き性ですぐ辞めちゃうから運動しても食事制限しても長く続かなくて失敗してしまう。

 

そのあたりのトラウマで運動したくなくなっちゃってる。もちろん忙しいってのもあるだろうけど。筋トレと運動を毎日やるとなると一時間は取らないといけないから多忙な人だと本当にキツイと思う。

 

それから山内のダイエット前の体重の167cmで73kgって大してデブじゃないとうのも原因の一つだと思う。

 

肥満だけど百貫デブというほどの大肥満ではない。ちょっと内臓脂肪が多くなりだした肥満1に相当する。これがすごく大変。

 

このくらいの人って体重を落とすのがとても難しい。運動をがんばって、食事制限をがんばってそこまでして一キロしか減らない。この体重における1kgは脂肪なので栄誉あることだが、そうやって脂肪をすり減らしてって標準体重に近づけていかないといけないから山内はできないと言い切ったのだろう。

 

100キロ超えの肥満の人は最初に水分量が抜けて食べる量が減るから脂肪が一気に落ちる。

 

だから山内が普通にダイエットして一キロ減ったのならそれは脂肪が確実に1キロ減っている。自慢して良い事だけど体重だけに目が行ってしまうとそのことに気づけない。

 

筋力もつけて行くと重たい筋肉が体重に反映されるので余計に減量が実感しにくいと思う。

 

山内の選んだダイエットは筋肉を減らして水分を出して骨をスカスカにするタイプのダイエットだと思うんで、そりゃ体重だけは減ったと思う。

 

山内のダイエットは健康を悪化させる

だからといってこの山内のダイエットが良いかというとちょっと疑問。

脂質をいっぱいとってもいいって内容だったけど、魚ばっか食べてたわけじゃないよね。動画ではMCTオイルを使ってたらしい。チーズは良くて揚げ物はダメ。このあたり詳しい食事内容を見てみないと何とも言えないがやはりコレステロールが気になるところ。

 

山内くらいの体重の人ってコレステロール過多で血管とかもドロドロだったりする人多いしそのあたり大丈夫なのかな。

 

あとこのダイエット方法はみんな言ってるけど純粋に筋肉が減る。筋肉は基礎代謝にブーストをかけるので、このダイエットを辞めたあとかなりの速度で肥満が進んでいくのは確定している。

 

緩やかに真綿で首を絞めるように脂肪が自身の首を絞めていく。

 あと純粋に減った10キロの中に脂肪がどれくらい含まれているのか。

 

脂肪を10キロ燃焼させるには72000キロカロリーの消費が必要だ。一ヶ月に5キロ減だったなら1日に1161キロカロリー消費したことになる。

 

いや、無理でしょ。

 

多分減ったその内容量は筋肉と水分と骨密度が結構あるはず。

 

最近本で読んだが、糖質制限系は、体に入る糖質がいきなり減ったことにより脂肪を守るために筋肉を分解して骨から栄養を取るようになるという説がある。

 

そもそも人類は常に飢餓との戦いだった。少しでも長く生き延びるため少しでも多く脂肪を残して生きるために必要のない筋肉を分解しようとする。

 

だからエネルギー源である糖質が全く体に入ってこないと脳は恐ろしく冷酷になるという話だ。

 

もしそうだとすると折角のダイエットが体を壊してしまう。三大栄養素のバランスを欠くというのはこれが怖い。

 

ダイエットというのは数字その物よりも、その中身を意識しないと大きな間違いを犯す。その後の抜き打ち体重測定で2キロ太ってたけど、それが筋肉不足による脂肪の増加だとしたら山内の今後は今まで以上にしんどいデブ生活になるかもしれない。

 

動画の中で山内は体に異常はないと言ってたけど高コレステロールや脂肪肝は自覚症状が全くないのが特徴だ。高コレステロールは脳卒中や心筋梗塞が起こるまでは自覚症状が全くないし沈黙の臓器と呼ばれる肝臓に自覚症状が起きたらそいつは終わりだ。

 

同時に太りやすく痩せづらい体が出来上がってる説もある。

 

山内はどうすればよかったのか

山内が言うように長期的に続かないというのはすべての人類における課題だ。やっぱり長期的に続けられない点を解決しない限りダイエットって難しい。

 

だからみんなダイエットに失敗する。精神が強いとか弱いとかじゃない。ダイエットは辛いものだしそれを続けるのは普通の人でもしんどいのだ。これは全面的に山内が正しい

 

だから山内にはダイエットが苦しくないようにするための目標が必要だったのだ。ただの目標じゃなくてゲームみたいに、1000ポイント取ったらトロフィーが開放されるみたいな。そうやって目標をクリアしたらその次にちょっと難しい目標がでて、それを超えるとまた楽しくなるみたいなゲーミング理論が必要だったんだと思う。

 

自分の場合はこのブログがモチベーションそれになっている。頑張ってブログを書くとアクセス数が増える。それが賃金となっていくらか自分に返ってくる。そのお金が努力の証になる。だから続く。

 

だから山内はyoutubeでダイエットチャンネルでも作って動画でも投稿すりゃいいんじゃないの?そしたらお金がダイエットの努力の証になるから嫌でも続く。

 

ぶっちゃけこのダイエットするくらいなら普通に運動したほうが楽

すぐに結果がでないから辛いかもしれないけど、ぶっちゃけこのダイエットするより普通に筋トレと食事制限したほうが楽。

 

二か月ずっと糖質オフにできるくらい精神が強いなら持続的に運動して食事制限したほうがたまに好きな物も食べられるし辛くないと思う。

というかこんなしんどい食事によるダイエット良く続けられたなと尊敬する。自分だったら辛くて一か月も持たないよ…。

 

消費カロリー

224kcal/35分

 

 

 次→

www.golyat.jp