ゴリアテ | アニメ・ゲームブログ

DeadbyDaylightの攻略や解説やネタ記事。アニメやゲーム等の紹介をしているブログです。

オタク女子向けのジムに思うこと:苦労の割に結果が出ない苦痛と向き合うやる気が大事【BeatSaberダイエット160日目】

f:id:tableturning:20210309203130j:plain

オタク女子向けのスポーツジムができたみたい。このジムを作った人自体が、パーソナルトレーナーに「コスプレ衣装を着たいから痩せたい」とさすがに言えなかったのがきっかけらしい。

しかもコスプレは男装なので、男性らしい体つきを目指すために腹筋を割りたかったらしい。うーんたしかにそれ言えないのは問題だし気持ちは分かる。

「世界中のオタクを救いたい」 オタク女子向けジム爆誕 “使命感”に駆られたオタク起業家:“推しに恥じない”身体作り(1/3 ページ) - ITmedia ビジネスオンライン

 

 

はてなブックマークコメントを見る感じ、ジムトレーナーが陽キャだからジムに通い辛いというコメントが多かった。

 

でも正直言うと、行かない理由を他人のせいにしているうちは、トレーニングとかダイエットとか難しいかな……と思います。

 

ダイエットするにしても、筋肉を増やすにしてもやっぱり本人のやる気が一番大事でやる気がない人にエステとかパーソナルトレーナーが指導しても成果が出てこない。

 

本気の人はもうすでにジムに行ってるんですよね。だとするとターゲットは何らかの理由でジムに行かない人になる。

 

トレーナーの性格が気に食わないとかでもそうだけど、ダイエットやトレーニングしていると色んなことをあきらめたり、嫌いな事でも我慢しないといけないことが多々出てくる。

 

トレーナーが陽キャだからジムに行きたくないといっている間は……まず無理だと思う。

 

好き嫌いができなくなる

例えば食事。これは食べる量を我慢すればいいとか単純な話ではない。根本的に嫌いな物でも食べないといけなくなる。

 

例えば野菜とかトマトとかブロッコリーとか、ある程度嫌いでも栄養面を考えると食べなければいけなくなる。そうしないと栄養が偏ったり便秘になったりしてしまう。

 

食事制限をすると必然的に一日に食べられる量は限られてくる。栄養を取りたくてもこれ以上はカロリー的に食べられないということが多々ある。

 

だから普段の食事でビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富な食材を摂るようにしないといけない。サプリメントで補えばいいと言う人は多いけど、あれはあくまでも栄養補助食品なので、基本は食事から摂るのが理想だ。

 

お菓子だけ食べて痩せるじゃんって人も多いけど、そういう人は血液検査の数値で不健康が晒される。

 

ダイエットはただ痩せればいいものではなく健康を整え死から遠ざかるためのものだから、体重が減ったとしてもそれではダイエット成功とはいえない。

 

なるべくヘモグロビン・アルブミンの数字は下げないで、でも食事量は減らさないといけない。必然的に栄養がないエンプティカロリーは摂取できなくなる。

 

苦労の割に中々減らない体重と付き合い続ける胆力

そういう忍耐を長期間続けないといけない。一か月とか二か月じゃなくて一年、半年という単位で行わないといけない。

 

芸能人は一か月とかで10kg痩せたりするけど、彼らは高度肥満で最初のスピードが良かったりあるいは糖質オフとかで糖質についている水分を落としたり骨や筋肉を落としたりしている。

糖質オフの本来の意義は、脂肪が燃えやすい体質にすることにあるが、糖質を抜けば痩せるという誤解が広まっているように思う。

 

そういうんじゃなくて体脂肪だけ落としたい。そう思うと時間がかかる。

人体にはセットポイントがあって、一回その時の体重を記録してから体重が落ちるようになっている。

 

歯の矯正と同じで人体は元に戻ろうとする作用があるので、無理矢理動かした体重は、長期間維持していた元の体重に戻ろうとする

なのでダイエットは長期間、停滞と減量を繰り返すことになる。やってる本人はやる気があっても、苦労と我慢の割に中々減らない体重と付き合っていかないといけない。

 

これだけでも相当な胆力が必要。

 

パーソナルトレーナーは知識はくれるけど結局やるのは本人

筋トレだってきついだけでつまらない。だから私は筋トレが嫌いだ。今でもyoutubeで筋トレ動画を見つめながらやらないと続けることができない。

 

有酸素運動もつまらない。ジムにいくとするとマシンを使うことになるが景色が変わらないので余計つまらない。

 

これを週4日行う。本当にしんどい。VRとかゲームを使って多少楽にさせるけどそれでも飽きる。サボりたくなる。

 

でも、しんどくても、つまらなくて続けるのはそれが健康にとって良いことだからだ。私はこのダイエットに対して本気でやろうと決意しているし、健康診断の結果を改善しようと本気で思っている。

 

そして、つづけたその習慣の結果が、献血や健康診断などの検査で目に分かる形であらわされる。だからダイエットは続く。

  

パーソナルトレーナーは知識や管理はしてくれるけど、それを実践するのは本人だ。つまらない運動も、嫌いな野菜を食べることも本人がやらないといけない。

 

そう言った意味でも、本人のやる気がとても大事な業界だと思う。

 

ただ、ジムに行くと同じ共通の趣味の人がいるという安心感はあるかもしれない。 トレーナーをつけるにしても自分の趣味が否定されない、肯定されるという安心感があるのは大事だろう。

 

消費カロリー

301kcal/50分