ゴリアテ | アニメ・ゲームブログ

DeadbyDaylightの攻略や解説やネタ記事。アニメやゲーム等の紹介をしているブログです。

BeatSaberダイエット日記:筋肉と筋トレに男女差はないらしい【40日目】

 

f:id:tableturning:20210102105315j:plain

 

フレンドとビートセイバー会をやっているとき たまたまシングルセイバーモードになったとき全然できなくて「やっぱ男性と違って筋肉がないからな~」みたいなことを言っていたのだが……

 

実際筋肉に男女差はあまりないらしい……。

 

www.cosmopolitan.com

 

男女の筋肉の差で検索したらこんな記事がでてきた。

「女性は筋トレしても筋肉がつかないからムダ」とか「女性は男性に片手で拘束されるほど弱い」とかたまに出てくるんだけど、実際男女の筋肉と筋トレの効果に差はなく、女性も適切な筋トレをすればちゃんと筋肉は着くし、男性と同じポテンシャルはあるというような内容だった。

 

例えば、全く筋トレしていない女性が、男性と同じように重い物を持てないと言った場合、男性の方が背も高いし体重も重いから筋肉の量も差がある…といえるが女性も同じ筋量であれば同じ重さの物を持てる。違いがあるのはスタート地点とホルモンの差だという。

 

しかもそのホルモンも女性には替わりになるホルモンがあってきちんと筋トレをすればちゃんと筋肉がつくという内容だった。

 

前、フレンドと遊んだ時

友達「私旦那より筋肉あるんですよー!60キロの女性だって抱っこできちゃいます!ほぅら!」

宙に浮かぶぼく「あわわわわわ!💦

ということがあったのだが、あれはこういうことだったのか!と納得

 

女性が筋肉がつかないというイメージが強いのは「女性自身が女性は弱いと思い込んでいる」という説にもなるほどなーと思った。

確かにSNSで「女性はこんなにも弱いから男性は配慮すべき」といったツイートがよく上がってくる。

 

それを見るたびに、弱いとわかっているのになんで弱さを見せるんだろう。逆に狙われやすくなるじゃんと思っていたが、

 

どんなにトレーニングを頑張っても強くはなれない、だから信頼できる男性を作りその人に守ってもらわないといけない

 

…という思い込みがあるのかもしれない。基本的に守ってもらう前提なのだ。娘がいたら親もそのように教育するだろう。

 

むしろ自分から何か行動を起こすことは危険と捉えてる節もあるかも知れない。空手やボクシングをやると筋肉がついて強そうに見え、可愛らしさが失われてしまい男性からの庇護を得られなくなる…みたいな。

 

確かに女性がタイマンで戦っても勝てないのは当然だけど、それは男女差というよりも互いの身長差や体重の重さなどが大きく影響しておりだったら男性同士がタイマンで勝てるかといえばそれもまた違ったりする。

 

ガタイの良い男性や格闘技経験のある男性が強盗や通り魔を抑え込もうとして逆に死んでしまうことはよく聞く。

 

見た目がヒョロっとしてたり老人でも以外と人一人の力は強い。

男性だからといって襲い掛かる暴漢に必ず勝てるわけではない。男性は強く女性は弱い、だから男性が女性を守るために立ち向かうべき、といった決めつけは逆に事故を生んでしまうため危険かもしれない。

 

youtubeで動画を見たのだが、ケンカの仲裁をしていた元ヤクザの男性が車に連れ込まれてしまう話があった。彼は元ヤクザなので犯罪心理には長けており、我を失っている男たちはこのまま人気のない山に向かおうとするだろうな、と予想した。逃げないとまずい。

 

彼はカーブの減速時に車のドアを開けて背中から身を投げ、コンビニに駆け込んで警察に通報してもらったという話をしていた。

カーブの減速時にドアを開けるとさらに減速し背中から飛び出ると怪我をしないで脱出できるという旨が本に書かれていたらしい。

 

暴漢や拉致に対して筋力で解決するのは訓練を受けていない素人には無理なのだ。自分に筋力がなく力も弱いから、男性に守ってもらおうというのはさらなる被害者を生みかねない。

 

体全身の筋肉量の平均は女性の方が男性より 30%前後少ないと言われています。この筋肉量の違いが男女間のスタイルや、力の差になっています。しかし、女性でも男性と筋肉の量が、あまり変わらない所も多々あります。特に下半身は男女間の筋肉の量の差はほとんどありません。

 

成長期の男性はテストステロンと言う男性ホルモンが大いに分泌され、筋力トレーニングなどをしなくても筋肉を増強してくれます。逆に、女性ホルモンはこのような作用はほとんどありませんから成長期で体格の違いが出てきます。しかし、女性でも鍛えてやれば筋肉はたくましくなります。

引用:京都工芸繊維大学 情報科学センター[http://www.cis.kit.ac.jp/~kida/2010/c08.pdf]

 

脱線したが話を戻すとつまりワイがシングルセイバーで上手くできないのは、女性が男性より筋力がないから腕を振れないわけじゃなく、手首を動かしてなかったりとか、元々運動不足で自分自身の筋量が少ないとかそういった理由なのだろう。安易に男女差に結び付けちゃいけないな、とちょっと反省。

 

消費カロリー
 YUR スマートウォッチ

566kcal

294kal

  

スマートウォッチ計測結果
 消費カロリー 294kal
歩数

8495

距離

5.64km

 ※スマートウォッチは一日中つけていない。

 

スコアセイバー
 順位 PP

13,933
(日本:850)

1,776