ゴリアテ | アニメ・ゲームブログ

DeadbyDaylightの攻略や解説やネタ記事。アニメやゲーム等の紹介をしているブログです。

BeatSaberダイエット日記:東京散歩、通勤地獄とコロナウイルス【71日目】

f:id:tableturning:20210211130623j:plain


この日はふとした用事があり都心部の方へ足を運ぶことになった。

もちろんコロナ禍で緊急事態宣言中だから不要不急の外出はダメなのだが、一応早急に処理しないといけない期限付きの用事なので平日に休みを取り朝から都心部の方へ向かった。(朝じゃないと人が多すぎて受付終了になってしまう)

 

朝6:30に起床。6時30分の電車に乗り込む予定だったので完全に遅刻である。朝起こしてくれると言ってくれた家族は爆睡していた。この世で最も頼りにならないのは家族である。よく考えれば子供のころから親が朝起こしてくれることは皆無だった。いつも勝手に起きて、勝手に通学していた。

 

朝から電車に乗り込むと予想通りの満員電車だった。実は厳密には寝坊ではなくて少しでも通勤地獄を避けたいがために早めの電車を狙っていた。まあ結局は何時に乗っても同じだからあんまり意味はないんだけど。

 

あえて女性専用車両を狙って1号車が止まるホームまでダッシュし待ち構えていたが、車両はいつもと変わらないぎゅうぎゅう詰めの通勤地獄。3密回避はどこへ行った。これじゃあコロナの感染だって止められないよ……と思った。

 

都心へ到着。用事をちゃっちゃと済ませてから地下鉄の東京メトロを使い飯田橋に向かうことにした。用事が終わったころには時刻は10時を過ぎていたので地下鉄はスカスカだった。

 

飯田橋につくと可愛いものが安く売られていた。漆塗りのスプーンが5本で1000円。格安価格である。コロナ禍で客入りが悪いためいたるところで安売りが行われているようだ。ちょうどこういう漆塗りのスプーンが欲しかったので購入してイタリアンレストランでランチをした。

 

カルボナーラにジャガイモのポタージュ、パン食べ放題でお会計1000円である。飯田橋にはこのような安くて本格レストランがたくさんあるのだ。

 

美味しいご飯を食べて気持ちよく過ごしてからそのまま六本木へ向かった…。地下鉄は確かに空いていたが、ヤバい奴がいた。youtuberだろうか。乗客に演説っぽいことを始めた。なんか陰謀論を語ってる。怖い!

演説はなんか山本太郎のやり方に似ている。聞いている人に話しかけて、観衆の声を聞いているフリをして自分の言いたいことを言う的な。

 

要ははた迷惑なのだ。怖くなって隣の車両に逃げ出した。その場にいた人も一緒に逃げ出した。東京……怖すぎる!!

 

六本木についたらクリニックによってピアスの穴をあけた。憧れのピアス穴である。痛くないとみんな言うが実際痛かった。ブスっと刺さって熱い痛みがしばらく続く。

昔、茉莉花の日々という小説でピアスを開けるシーンがあったのだがそこに「痛みもなく終わった」というフレーズがある。あれは嘘だ。普通に痛い。

 

じんじんしながら外に出るとなんと雪が降っていた!

f:id:tableturning:20210211132258j:plain

雪雲に包まれる東京。なんだかんだ初めての雪ではないだろうか。

帰りに新宿の手芸専門店に行き、ブモカーを作るための羊毛フェルトを複数買っていった。さらにもこもこのお休みローブが売っていたのでそれも購入した。1400円でかなり安い価格になっていた。通常だと3000円以上はするようなものだ。

どこもかしこもデフレ化しているなと思った。

 

かなり久々になる外出は思いのほか楽しかった。用事がなければ一週間は外に出ない。出たとしても食料品の補充だけだ。

 

また外出したいなと思うけどここしばらく緊急の用事がないから難しいだろう。

 

 


東京はむちゃくちゃ歩くので歩数がヤバイことになっていた。

 

 

 

消費カロリー

今日はお休み