ゴリアテ | アニメ・ゲームブログ

DeadbyDaylightの攻略や解説やネタ記事。アニメやゲーム等の紹介をしているブログです。

新キラーゴーストフェイスの能力と強さをテストサーバーで検証したら弱すぎた件【Dead by Daylight】

f:id:tableturning:20190608021129p:plain

ゴーストフェイス

新キラーで追加される予定のゴーストフェイスをテストサーバーで遊んでみました。

使い勝手などを検証しました。

 

今回検証に協力してくれた方は2名。しおんさんといらかさんに協力していただきました。

 

3名でプライベートマッチを作り2VS1で試してみました。正直言うと能力に致命的な欠陥が多すぎると思います……。

 

 

ゴーストフェイスの能力について 

ゴーストフェイスで実装された能力は下記の通りです。

 

  1. 闇の包容、心音が消えて移動速度が上がるけど生存者に見られると能力が解除される。
  2. 攻撃ボタンを押しても解除される
  3. 闇の包容には解除後に再使用時間(クールタイム)がある。
  4. 闇の包容中、生存者を見つめてゲージをためることができる(付け回し)
  5. ゲージがたまりきると一撃で倒せる状態になる(20秒だけ)
  6. しゃがんで気配を消すことができる。
  7. 物陰に潜むとあたりをじっくり観察できる意味のないコマンド

 

  • 運営が考えた理想の戦闘スタイル

遮蔽物などを使用してゆっくりと近づき、遠くから眺めて一撃状態に持ち込んでドカーン!ステルスキラー!

 

  • 現実

三人称視点のサバイバーのカメラに映ったら能力解除されるので一向にゲージがたまらない。普通に追いかけて殴ったほうが早い。能力使わないほうが強い。

 

使い物にならない闇の包容の弱点

闇の包容ですが見られると即解除されるのでまず、チェイスには使用できません。ほとんどのサバイバーは後ろを見ながらチェイスするのです能力が解除されます。また闇の包容のクールタイムが非常に長いため気軽に使用することができないものになっています。

  1. クールタイムが長すぎて気軽に能力を使えない。
  2. すぐに解除される
  3. チェイス時は即効で解除されるため能力が無駄
  4. 闇の包容が解除されたときの音がサバイバーに伝わってる
  5. 一撃状態の20秒が短すぎ

以上が弱点です。能力が持つ奇襲と一撃という強さと、見られたら即解除というリスクがお互いに打消しあっているためあってもなくても変わらない能力になっています。

 

そしてクールタイムが長いので気軽に闇の包容状態になれないというのも拍車をかけています。足は速いので、正直普通に走って殴ったほうが強いです。

 

そしてそこまでしてがんばってサバイバーを一撃状態に持ち込んでもその効果は20秒しか持ちません。板1枚ですぐ終わっちゃいます。使用する意味がないです。

 

闇の包容の致命的な欠陥

さらに闇の包容には致命的な欠陥があります。

f:id:tableturning:20190608012945p:plain

フックに吊られている人に見られると
  1. フックに吊られた人がゴーストフェイスを見ていると能力が解除される
  2. 這いずり状態の人がゴーストフェイスを見ていると能力が解除される

この能力、フックに吊られたり這いずりになった人に見られていても能力が解除されます。そのためフックに釣られた人をエサにしたりとか、そういった戦法が使えません。能力解除したときは当然音でサバイバーに伝わってるので奇襲もできません。

 

ゴーストフェイスの戦い方とおすすめパーク ステータスを上げて物理で殴れ!

ゴーストフェイスは普通に足が速いので普通に追いかけて殴ると強いです。能力を使わず普通に追いかけましょう。

窓をふさぐ「まやかし」や板を壊す速度が上昇する「野蛮な力」などを装備して普通に追いかけて殴るのがおすすめです。

 

おまけ スタン時間を減らす不屈が決死の一撃に適用されなくなった件

正確な秒数まで計算することはできませんが、フレンドと話し合った際大体3秒~5秒くらいのスタン時間ではないでしょうか。

 

体感的には結構長かったです。不屈がディサイシブ(決死の一撃)に適用されてたころはもう少し早かった気がします。運営はこれに対しちょうどいいスタン時間とコメントしていますが、私的では少し長いと思います。

と、いうのもディサイシブは効果の変更で以前と違い誰でも簡単に使用できるようになりました。

 

現状のディサイシブはフックから開放されて1分間の間にダウンすると脱出チャンスが得られます。

以前はオブセッション状態でチャンス発動、非オブセッション状態だともがきゲージを一定ためなければチャンスがこないという発動コストがやや高いものでした。

 

現在はフック解放後のダウンですぐにディサイシブを発動できるので4人全員のディサイシブ発動率が昔より高くなっています。仮にスタン時間が4秒だとするならば全員にディサイシブを使用された場合、最大16秒の遅延となるのでキラーはかなりつらいのではないでしょうか?

 

あくまでも体感なので断言はできませんが、個人的な使用感でも皆様の参考になれば幸いです。

 

今後の改善点

現状は全キラーの劣化版でしかないと思います。普通に殴って戦えばいいんじゃないでしょうか……。でも運営が目指すゴーストらしい戦い方を再現するのであれば、

 

  1. クールタイムはいらない
  2. 解除が簡単すぎる。見られて解除は意味がない。
  3. 凝視ゲージが簡単にリセットされるからマイケルくらいはないとダメ
  4. 無防備時間短すぎ
  5. 隠密状態からの凝視ができない(カメラに映ったら能力解除なので、相手にバレてなくても解除される)
  6. 隠密状態が解除されたときの音で居場所がわかる問題