ゴリアテ | アニメ・ゲームブログ

DeadbyDaylightの攻略や解説やネタ記事。アニメやゲーム等の紹介をしているブログです。

なかやまきんに君吉本退所の感想【リングフィットダイエット74日目】

f:id:tableturning:20220130185142j:plain

なかやまきんにくんが吉本退所だってさ。ツイッターで初めてしった。

 

www.youtube.com

まぁなんか色々言ってるけど、こうなるだろうな、というのは予想ついていた。

最近の動画、梶原さんとのコラボとか宮迫さんのとのコラボとか見ていれば分かる。この人は明らかに吉本が嫌がることをしていた。

 

動画のタイトルの長さみりゃ分かるけどこりゃ相当気をつかってるな。動画のタイトルって基本的に内容が端的に伝わる短く適切なタイトルをつけるんだけど、吉本に対する義理が優先されている。

 

そこを見る限り相当気をつけてる。

 

この人の動画ってただ単に良い人~、陽属性~みたいに盛り上がるのではなくて、きんにくんが何を伝えようとしており、何を考えているのか、そこまでくみ取る事が非常に重要だ。

 

彼が何か言いよどむとき、頭の中ではものすごくいろんなことを考えてる。

 

動画の作り方、取り方、公開の仕方、全部に意味を持っている。わかりやすく作られているように見えるけど、なんか色々先の事を考えているのだ。

 

一見この人、陽キャに見えるけど明るい表向きの姿の裏に、昏い一面を抱え、それをみせない。でもその昏い部分に誠実さがあった、だからこそ好きでもあった。

 

youtubeの活動もテレビを重視する吉本は嫌がることだし、宮迫や梶原みたいな吉本から見れば裏切り者とコラボするというのはリスキーな行為だと思う。

 

宮迫のコラボ動画に一万近いBadが付いて、梶原とのコラボ動画にもすごい数のBadが付いていた。なぜBadが付いていたのかコメント欄を見れば分かった。実際は宮迫や梶原が嫌いという人は少数だった。

 

正直あれは、吉本の工作だと思う。タイトルに宮迫が入っていたから宮迫のキーワードにひっかけてそこにBadを大量に入れるように仕組んだんだろうと。

実際Goodもほかの動画より圧倒的に多かった。それが本当の視聴者の意志だったんだと思う。吉本をよく知らない人にとって、宮迫がどうとかどうでもいい。

 

インターネットは検索してみたい動画をクリックしてみるという能動的な仕組みになってるから、いちいち開いてクリックするというのが手間なのだ

最初からそれが目的の人でなければそんなことしない。

 

とにもかくにも、ここ一年のきんにくんは明らかに吉本がしてほしくないことをしていた。だから遅かれ早かれ吉本はさっさと抜けようと思ってるんだろうなということは分かっていた。むしろ何で抜けないんだろうと思っていた。

 

youtubeメインの人でその情報に価値があるタイプの人だから、吉本に在籍するメリットもないし、youtubeの収益のほとんどは吸い取られてしまうだろうし。

 

それでもそこに居たのは、長年そこに居て義理のようなものを返さなければいけないからだろう。

一応吉本のおかげで有名になれた人でもあるからね。

 

ただ退所するにあたり、合理的な理由は必要だったかもしれない。

一歩間違えれば吉本の敵認定されて、吉本の力で徹底的に追い込まれて潰されかねない。

 

宮迫とか、オリエンタルラジオの中田とか、あんな感じでニュースで徹底的に記者に悪く書かれて、それがなんとなくテレビの視聴者にも広まって……一歩間違えれば一番嫌いな芸人の一つとして扱われてしまう…。

 

私はテレビを全く見ないから、中田が嫌いとか宮迫が嫌いとか書かれている理由がわからない。実際宮迫の動画を見ていたけどちゃんと作りこまれてて丁寧で悪くなかった。

動画だけを見ればあの人は普通に良い人だ。(人格はともかく動画への向き合い方、コラボしている相手への小さい気配りなど、ちょっとした時の言葉遣いなど)

 

お笑いよりも、フィットネスのほうに注力したいというのは一つの理由として成立すると思う。

でもきんにくんと言うのは金になるコンテンツなので手放すのは惜しかったんだろうな、と思う。

 

 

www.golyat.jp