ゴリアテ | ゲーム・アニメのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴリアテ | アニメ・ゲームブログ

アニメ・漫画・ゲームのレビューやグッズ等の紹介をしているブログです。メジャーなグッズから知られていないものまで幅広く取り扱っています。

鬱展開!作中で死んだアニメ・ゲームのイケメンキャラクターの死亡シーンランキング

20代女子のランキング 漫画

私は幼い頃からゲームやアニメが大好きでした。女の子だったので本気でアニメの中のイケメンキャラに恋することもありました。

そして残酷なことに恋したキャラが作中殺されてしまったのです!!どうして!!?

 

その時のショックは計り知れません。アニメならまだいいほうです。ゲームは自分が主人公となって物語を進めていくのでそのショックは相当なものです。

当時の思い出を振り返りながら死んでしまったイケメンキャラクターをランキング形式でご紹介したいと思います。

 

第19位 ナルト〜NARUTO〜 「月光ハヤテ」

f:id:tableturning:20160417224125j:image
死因:スパイを追いかけるも返り討ちにあい殉職
 
作品:ナルト〜NARUTO
 
ナルトの中忍試験で試験監督を務めた人。個性的な性格と容姿になんとなく愛着が湧きました。
なんとなくこの人は死なないだろうと思っていた矢先に殉職。あまりの呆気なさにショックというかびっくりしましたね。
 
ただ顔に死相が出ているので、最初から殺すために用意されたキャラクターだったのでしょう。
 

 

第18位 FinalFantasy2 「ヨーゼフ」

f:id:tableturning:20160417224606j:image
死因:迫り来る大岩をせき止め主人公たちを逃した後に圧死
 
メーカー:スクエア
 
女神のベルを取りに行くダンジョンで卑劣な罠によって殺されてしまいました。ヨーゼフは主人公の保護者的な位置で同行してくれるのですが、仲間をかばって死んでいく姿にはなんとも言えない無念を感じました。
 
しかもこれ無駄死も同然なんですよね。
女神のベルがなくても王家の血を引くゴードンが勝手なことをしなければ死ななくて済んだんです。
それからというものゴードンは嫌い。しかもあいつなんで反乱軍のリーダーになってるんだよ。リーダーはヒルダだろ。
 

第17位 銀魂 「佐々木異三郎」

f:id:tableturning:20160417225427j:image
死因:信女と鉄之助の力をかりて脱出しようとするが2人を身を挺して守り、奈落の船の砲弾を受け死亡
 
作品:銀魂
 
慇懃無礼で狡猾なエリートなのにメール中毒でしょこたん口調のメールを送りつけるかまってちゃんの異三郎さん。
 
まさか死んでいたとは思いもしませんでした。
なかなか個性的でギャップのあるキャラだったのに…。
 
まあでもハヤテと同じく顔に死相が出てますからね…。最初から殺す前提で作られたキャラだったのでしょう。でも切ないなあ。
 

第16位 キルラキル「鮮血」

f:id:tableturning:20160417230057j:image

死因:宇宙から帰る際に主人公の流子を守り燃え尽きる

 
キルラキルの第二の主人公と言ってもいいでしょう。いつも優しくたくましく励ましながら主人公とともにいた意志を持ったセーラー服「鮮血」です。
紳士的で大人で強くて主人公の保護者のような存在です。
 
最後、宇宙から落下する際にダメージを全て受け止め流子を守り燃えてしまいます。「私よりももっと可愛い服を着ろ」と言い残して。
 
あまりに悲しい最期でしたが、これで本当に最終回なんだなあと感じさせられました。
セーラー服は卒業なんですね。しみじみ。
 

第15位 なるたる「のり夫」

 
f:id:tableturning:20160417231017j:image
死因:ヤクザに薬を打たれ意識がはっきりした状態で生きながら解剖される
 
 
なんだか死因を書きながら自分でも何を言ってるのかわからなくなってしまいました。
なるたるは可愛らしいマスコットが出てくるハートフルな漫画です。
f:id:tableturning:20160417231059j:image
そうだよ、こんな可愛い子が出てくる漫画で生きながら解剖されて惨殺なんてありえない!ありえない…。
f:id:tableturning:20160417230724j:image
うわあああああああああ!!!
 

第14位 東方見文録「マルコ」

f:id:tableturning:20160417231457p:image
死因:主人公が呼んだ神風特攻隊の攻撃に巻き込まれ破裂
 
作品:東方見文録
メーカー:ナツメ
 
マルコは主人公の文録と旅をともにする第二の主人公なのですが物語終盤における死因がとにかく悲惨。
 
マルコが殺された時、文録は「よくも俺の親友を殺したな!!」と激怒します。出会って間もない頃はまだ「さっきそこで会っただけの人です」と言うくらい軽薄な関係性だったのですが長い旅によって築かれた深い絆が皮肉にもこの死亡シーンで表現されてしまいます。
 支離滅裂なクソゲーですがそこだけは良かった。
 

第13位 マクロスF「ミシェル」

f:id:tableturning:20160417232015j:image
死因:バジュラの攻撃から愛する人を守って死亡
 
 
主要登場人物なのにまさか死ぬとは思いませんでした。最期に本当に愛していた人に気づき守って死ぬのですが愛を告白するには遅すぎましたね。
 
死亡フラグも予感させないでいきなり死んでしまうのでびっくりしました。
 

第12位 街 運命の交差点「高峰隆士」

f:id:tableturning:20160417232421j:image
死因:誕生日の夜に狙撃され、父親が自分のために打ち上げた花火を見つめながら死亡
 
作品:街 運命の交差点
メーカー:チュンソフト
 
軍人の男性です。無口で不器用で強くも弱い男です。
自分の在り方というものが曖昧で、深い悩みを抱えたまま街を彷徨います。
父親とはケンカばかり、お互い理解しあってるのに不器用すぎて上手くいかないジレンマを抱えています。
 
自分が死んだ夜に父親が自分の誕生日を祝う花火を上げるというのがなんとも皮肉なものです。
 

第11位 FinalFantasy9「ビビ・オルティニア」

f:id:tableturning:20160417233231j:image
死因:役目を終えて子供を残し静かに止まる
 
メーカー:スクエア
 
物語の初めからずっと一緒に戦ってきた9歳の男の子です。魔導兵器として作られた自身の命にずっと疑問を抱いてきました。
 
生きるということ、死ぬということ重いテーマを背負いつつも最期は子供を残して静かに止まります。
エンディングに彼の姿はありません。
切なくも美しい終わり方だと思いました。彼こそが主人公!
 

第10位 ヒカルの碁「佐為(サイ)」

f:id:tableturning:20160429122923j:image
死因?:ヒカルに最後の1局を見せた後、ヒカルと碁を打ちながら静かに消滅
 
 
説明するまでもないほど有名なキャラクター。ヒカルの保護者的な存在。静かに消えていく姿なあまりにも切なかったです。そして必死に佐為を探すヒカルの姿も…。
 

第9位 今際の国のアリス軽部大吉」と「勢川張太」

f:id:tableturning:20160429123414j:image
f:id:tableturning:20160429123719j:image
死因:人の心を欺く最悪のゲーム「かくれんぼ」で主人公を生かす選択をし爆死
 
今際の国に主人公とと共に訪れた二人。主人公と共に共闘してげぇむに参加しますがよりにもよって当たったのがかくれんぼという不幸。
 
三人が死んで一人が確実に生き残るげぇむで主人公を生かす決心をします。鬼は一人だけ生かされる罪悪感に耐えられず必死に羊を探す事になるという皮肉なげぇむです。
 
チョータはイケメンではありませんが主人公を生かす事を一番早く決心した少年です。見た目は頼りないですが一番優しくて男前ですね。
 
 

第8位 家なき子レミ「ビタリス座長」

f:id:tableturning:20160429124257j:image
死因:狼に襲われてワンコと共に死亡( ; _ ; )
 
 
レミの保護者。わんこと一緒に芸人として働いてますがまさかの死亡。しかもワンコも一緒にですよ!ショックすぎますよ!!
 
狼に襲われて死ぬなんた誰が予想していたでしょうか。あまりの鬱展開に涙を通り越してただ呆然としていた思い出があります。※当時私、小学生。
 

第7位 PSYCHO-PASS 「縢 秀星」

f:id:tableturning:20160429124651j:image
死因:ヴィジュラシステムの真相を知ったため、口封じで銃殺される
 
チャラチャラしたお茶目キャラクターかと思いきやその半生は一番悲しいものでした。生まれつきのサイコパスで監視され自由のない生活を送り、やっと職と友を得たかと思いきや組織に殺されるなんて。
彼の一生は一体なんだったのでしょう。モヤモヤとした気持ちをのこさせる殺され方でした。
 
f:id:tableturning:20160429125106j:image
最後の彼の表情。この時何を思ったのでしょうか?
 

第6位 パチプロ風雲録 「浅野真治」

f:id:tableturning:20160429125227j:image
死因:家事で養鶏場が全焼。財産の全てをかけて勝負するも負けて失踪。消息不明。
 
作品:パチプロ風雲録
メーカー:アイレム
 
主人公で女性を選んだ時の攻略キャラクターですが顔に死相が出ている。
 
殺すために作られたキャラクターなのは分かるけどちょっと不幸すぎるよね。逆襲の浅野って感じでまた出てこないかなあ。浅野さんがパチプロになって再登場って感じで。顔はイケメン!あとデートでお金払ってくれる!大人の男だ!
 

第5位 ビーストウォーズ 「ランページ」

f:id:tableturning:20160429142302j:plain

 

死因:最終回でデプスチャージと戦い戦死
唸る広島弁のカニ型ロボット。豪快な性格で不死身の戦死。どんな傷でも再生するぞ!
 
そんな彼ですが、最後は「やっと死ねる…」と呟いて爆死しました。最高にかっこいい死に方ですね。
 

第4位 スカイリム 「アンカノ」

f:id:tableturning:20160429142405j:plain

死因:マグナスの目を我が物にすべく主人公と対立して殺される。ついでに死体をゾンビにして連れまわされる。

作品:スカイリム

 

メイジ大学の顧問アンカノさん。サルモールから派遣されたエルフのエリートです。でも先生たちからいじめでも受けているのか、煙たがられ嫌われ自室はなんと物置小屋という扱い。

 

皮肉屋で厭味ったらしく悪人面。もう最初から敵になることを運命づけられたようなキャラクター。わかりやすいほどの中ボスキャラ

しかしスカイリムの中では割と美形であることと声がツンデレ系の美声であること、物語の展開がなんか三角関係っぽいなど、数多くの女性プレイヤーを誘惑しました。

 

死んでからも死体を復活させて連れまわすプレイヤー多数。いったいどれだけの女性プレイヤーを死霊術に染めたんだろう。

 

なぜか生きている頃よりも死んでからのほうが生き生きしている。

 「嫌だあぁ…」「神よ…この苦しみ…」「私に会いに来たのかね?」

迷台詞も多い。

 

第3位 天地創造「アーク」

 f:id:tableturning:20160429142659j:plain

死因:世界を復興させすべての役目を終えた後、生まれ育った村で一日だけの幸せな時を過ごして眠りにつく。

作品:天地創造

 

死因を書いていて一番涙が出てくるキャラクター。あの元気でいたずら小僧だったアークがまるで老人の最後のような静かな死に方をするとはだれが予想したことでしょう。

しかも宿で休むようなノリでそのまま永眠してしまうのですからもう号泣ですよ。来世でもエルに会えるといいね。

 

第2位 FinalFantasy6 「シャドウ」

f:id:tableturning:20160429142809j:plain

死因:過去の過ちに耐えられず自ら崩れ落ちる瓦礫の塔にとどまり自殺

作品:ファイナルファンタジー6

てっきり生きて帰ると思ったのにまさか自殺するとは思いませんでした。空中大陸でも一人だけ死んだり扱いがあまりにも不幸すぎるけど、はじめから殺す前提で作られたキャラだからなんだろうなあ。

「ビリーよ。もう逃げずに済みそうだ。温かく迎えてくれよ。」

セリフが最高にかっこいい。

 

第1位 ロックマンX5 「ゼロ」

 f:id:tableturning:20160429141203j:plain
死因:シグマの自爆に巻き込まれるも、最後の一撃でシグマを倒して死亡。
 
作品:ロックマンX5
メーカ:カプコン
 
 ロックマンX5は初めて自分のお小遣いで購入したゲームです。ロックマンX3ではちょっとしかゼロを操作できないし、ロックマンX4は希少種だし唯一遊べたのがこれ!
 
…なんですがまさか死ぬとは思いませんでした。あまりのショックに言葉すら失いました。どんなルートを選んでも、誰を操作しても死んでしまいます!しまいにはエックスの記憶まで消去され存在をなかったことにされてしまいます!
 
「ア、アイリス…。…すまないことをした……悪いな、エックス…オレが消えないと…ダメみたいだ……でも、これで…全てが終わる……じゃあな…エックス…」

 初めてのお小遣いで買ったゲームでこの終わり方はヒドイ。※当時小学生でした。

 

Powered by amaprop.net

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
Copyright © 2015 golyat.jp All Rights Reserved.
当ホームページに掲載されている文章などの著作権は筆者に帰属しています。私的利用の範囲を超える著作物の複製や無断転載は法律で禁じられておりますのでご遠慮ください。