ゴリアテ | アニメ・ゲームブログ

DeadbyDaylightの攻略や解説やネタ記事。アニメやゲーム等の紹介をしているブログです。

DeadbyDaylight用語集 ブモハラ【Bmoo Harassment】

レイスくんへセクハラすること。

 

レイスファンクラブに加入するファンには一日一回SNSでレイスくんへの愛を叫ぶことが義務化されており、その中でも直視することすら恥ずかしいドぎついセクハラ発言をブモハラと呼ぶ。

 

一部の熱狂的なファンの間では加減を忘れ切った過激発言が常習化しており、とくにDead by Daylight総合スレでは一日一回必ずブモハラをするレイスおじさんが観光名物になっていた。


レイスへの強烈なセクハラが過激化し、儀式中にレイスを盗撮したりレイスのお尻に触る痴漢行為が頻発したりレイスのポルノ画像がネットタトゥーとして残るという社会問題が発生したため、運営は苦肉の策としてレイスしか乗れないレイス専用車両を実装するに至った。

 

レイス専用車両の賛否

レイスくんのお尻を触って逃げたり、わざとレイスくんに板をあててその叫び声を録音したりレイスにライトで焼きゴテして自身の愛をレイスの体に刻もうとしたり4人でレイスを囲んで執拗に触り続けるなど、熱狂的なサバイバーによるブモハラが後を絶たたない。


これに対し、運営はレイス専用サーバーを導入しレイス以外乗車できないレイス専用車両を設け安楽の地を実装するとアナウンスした。

しかしこの対策はレイス優遇差別だとして一部のサバイバーから激しい批判を受けており、レイス専用車両にわざと乗り込んでレイスたちの前でデモを行い鉄道員に連行されていくといった光景が増加している。

 

被害レイスたちによるBumoo運動

SNSではBumoo運動が勃発し、ブモハラを受けたレイスたちが#Bumooというハッシュタグをつけてハラスメントを告発する運動がブームメントになっている。これによって多くの配信者のハラスメントが告発され、活動休止を受けた人気配信者も出現した。

 

実は彼女の存在が発覚して炎上したあのアイドル的実況者も、実はレイスくんへのブモハラがバレて休止しており、この事実は絶対的な秘密として隠匿されている。表面的には男女問題が原因でSNSが炎上し活動休止ということにされているがその陰にはレイスたちのBumoo運動が潜んでいる。

 

ポルノイラスト問題

SNS上では隠し撮りされたレイスくんのイラストが多数アップロードされている。「レイスくんが性的に搾取されていること」に憤りを覚えたレイスたちが結託し、レイスのお尻が強調されたイラストを告発する運動が頻発した。

これに対しトラッパーは、「お前のケツなんて誰も興味ねぇよ…」と、あきれたため息をついている。