ゴリアテ | アニメ・ゲームブログ

DeadbyDaylightの攻略や解説やネタ記事。アニメやゲーム等の紹介をしているブログです。

DeadbyDaylight用語集 壊れた鍵【BrokenKey】

f:id:tableturning:20190607230954p:plain

壊れた鍵

 

カギの頭と軸の部分。何かの力でうち震えている。壊れたカギは単体で力を発揮することはないが、色々なものを環に取り付けることができ、その力を伝達することで様々な効果を得られる。

・基礎チャージ量は10秒

 

 

壊れた鍵とはサバイバー専用ハズレアイテム。スケルトンキーの劣化版。レア度はレア(緑色)。

 

 

壊れた鍵の使い道

いわゆるハズレ。使い道などない。

宝箱でこれが出たらハズレを引いたと思って悲しみに浸ろう。

 

無理やり使う方法

鍵シリーズの使い道は主に封鎖されたハッチを開けることができる。

ハッチの出現条件は主にサバイバーの人数と発電機の点灯数によって変わってくるが、サバイバーが二人以上いる場合はハッチは一定数の発電機をつけなければふさがったままで鍵がなければハッチによる脱出はできない。壊れた鍵はもちろん壊れているのでハッチを明けることがないカスアイテムである。

 

試合開始前にアドオンをつけて特殊効果だけ使う

f:id:tableturning:20190607231639p:plain

それでも無理やり使うことは可能で、鍵シリーズは握り締めると不思議な力で殺人鬼のオーラを見えるようにしたり、サバイバーの居場所をオーラで見えるようにしたりすることができる。

 

試合開始前に壊れた鍵に数珠や血の石などのアドオンをモリモリにして出陣すれば、特殊効果だけを使用することもできなくはない……が、壊れた鍵の特殊効果使用時間は10秒と非常に短く、10秒で何ができるの?って話である(一応アドオンで伸ばすことができるけど…)。

 

エースの最後の切り札を使って壊れた鍵にアドオンをつける

エースのパークを使用すると、宝箱で引いたアイテムにランダムでアドオンがつく。ハズレアイテムの壊れた鍵でも一応使い道が生まれるが壊れた鍵の効果は10秒である。