ゴリアテ | ゲーム・アニメのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴリアテ | アニメ・ゲームブログ

アニメ・漫画・ゲームのレビューやグッズ等の紹介をしているブログです。メジャーなグッズから知られていないものまで幅広く取り扱っています。

DeadbyDaylight用語集 JAKE PARK【ジェイク・パーク】

DbD用語集

DeadbyDaylightサバイバーの一人。初期からいるメンバー。金持ちの坊ちゃん。ボサボサのアフロヘアと褐色のジャケットが特徴的の顔の怖い男。

社長の息子で裕福な暮らしと最高の教育を与えられたが当の本人は滅法勉強嫌いで父親に反抗して山暮らしを始める。そしてそのまま殺人鬼に追われることになった。

 

山暮らしなのでフックを破壊したりカラスを鳴かさないように走ったり傷ついても悲鳴を抑えたりすることができる。最も強力なのはフックや罠を破壊する「サボタージュ」。他のキャラに教えるまでLv40まで育てないといけないというのが非常に辛いが現状トラッパーに対抗するためのパークがもうこれしかないので初心者が真っ先に育てるべきキャラの1人。

 

服装が茶褐色で隠密性能が高いためそこそこ使いやすい。ただ体がでかいのが難点。髪型は角刈りも選べるがなんかムカつく顔になるのでお勧めしない。殺人鬼側から見るとなんか調子乗ってるジェイクが多い。屈伸やめろ。

 

人物背景

社長の息子として生まれ厳しい父親の元、跡取りとして高等教育を受けていた。おそらく父親は彼のためと思い、同時に勉強は重要なものであると考えていたのだろうが、勉強嫌いなジェイクにとっては苦行でしかなく大学も中退して家を出て行ってしまった。

ジェイクにとって社長の息子という立場はプレッシャー以外の何者でもなく、さらに兄弟が大学の首席になったという事実が彼の限界に触れたのだろう。

 

その後、山暮らしでひっそりと暮らしていたが失踪してしまう。警察も彼を捜したが探すのは最初の数日だけでその後は捜索を打ち切ってしまった。端から見れば「山で勝手に暮らして遭難したバカな若者」でしかなかったのかもしれない。酷い話のようにも見えるが日本でも普通によくある反応である。

 

備考

家を出るなら山ではなくて普通に家を出ればいいんじゃないかと思うが、父親が教育熱心で母親も過保護っぽいのですぐに見つかって連れ戻される心配があったのかもしれない。こいつも野生に近い性格で気が強そうなのでメグと喧嘩多そう。あと残業好き。

 

殺人鬼に追われるスリルがたまらなく面白いと言い張る変人。

 

おまけ

殺人鬼にも社長の息子がいるが、勉強熱心で父親の願いに貢献してきたその過去と比べどえらい違いである。ジェイクとトラッパーを交換すればまるく収まったのに。

 

殺人鬼側から見るといつもフックの下についてサボタージュしている印象がある。罠もそっちのけでサボタージュをしているところをみると「お前立ち回り間違ってるぞ」と忠告したい気持ちに駆られる。こいつがツールボックスを持っていたら90%フックを破壊しているので優先的に始末しよう。割とすぐ死ぬ。

 

ちなみにフック破壊は地下室の出現予測ポイント二箇所を確認し、地下室が出現しなかったところを中心にして破壊していこう。こうすることで安全地帯をつくることができる。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
Copyright © 2015 golyat.jp All Rights Reserved.
当ホームページに掲載されている文章(引用を除く)や筆者が撮影した写真などの著作権は筆者に帰属しています。私的利用の範囲を超える著作物の複製や転載は法律で禁じられておりますのでご遠慮ください。(ゲーム画面のスクリーンショット、商品画像、その他画像などに関しましては原典の著作権を所有している権利者に帰属しており、筆者に権利はございません)