ゴリアテ | アニメ・ゲームブログ

DeadbyDaylightの攻略や解説やネタ記事。アニメやゲーム等の紹介をしているブログです。

【学術書IV】レイスくんのアーカイブ考察するために頑張ってやってみたけど……【キラーやるのが辛い人向けネタバレ】

ついにDeadbyDaylightにてレイスくんのアーカイブが登場しました!

その名もフィリップの記憶「果てしない夜の代数」! 

 

f:id:tableturning:20200816124424j:plain

レベル1はほぼハグのアーカイブだけになっており、フィリップの記憶を見ることができるのはレベル2以降のみです。アーカイブ解放のチャレンジは現時点で3個だけあるので、三つまでしか記憶が解放できないです。

 

レイスくんのことが大好きなゴリアテ。さっそく土曜日の朝からこつこつと一日かけてアーカイブを解放していきました。レイスくんのストーリーを読む、ただそれだけのために。

 

 

学術書Ⅳアーカイブクリアまでの道のり(殺人鬼視点)
レベル 名称 クリア内容 攻略
レベル1 物的損害 発電機または板を15回壊す 普通なら野蛮な力で蹴る速度を上げるのかもしれないが、私はレイスくんのアドオンに影舞という破壊や妨害などすべての行動を爆速にするアドオンで板や発電機を蹴りまくった。
レベル1 ここからそこまで ハグで4回テレポートする 発電機や吊るしたフックのそばに罠書いておけば簡単に達成できる。
レベル1 錆と血 異なるフックに生存者を4回吊るす 均等吊りしていれば自然と達成できる。
レベル1 とどめ 第三の封印を発動中攻撃を10回ヒットさせる。 サードシールを持っている殺人鬼がドクターしかいなかったのでいやいやながらやった。カニバルとか鬼でもよかったけど特殊攻撃で当てちゃうし。
レベル1 危険な追跡 生存者を180秒追いかける。 生存者がポンコツ過ぎて1試合目では120秒ほどしか達成できなかった。結局攻撃性の低いレイスくんに切り替えて手加減して達成させた。
レベル1 加速 生存者を一人吊ったあと60秒以内に他の生存者をダウンさせる。 ドクターだとさすがに相性悪いので鬼で達成させた。鬼の怒りでダッシュして金棒で一撃すれば簡単♪
レベル1 身の毛もよだつ 生存者を20人吊るす 純粋にフックに吊った回数なので均等吊りしていくと回数稼げる。一試合あたり9回が平均か。
レベル1 台無しの計画 破滅を使って発電機が完了される前に試合を終わらせる。 全滅させる前にルインが壊れててもOK。
レベル2 金のハンター 殺人鬼で8回金のエンブレムを手に入れる これはどうだろう……。一応鬼とかドクター使って2試合金以上出して達成できたけど相手によっては辛いかもしれない。
レベル2 肉食ハンター 捕食者を使って4人を追いかける。 物騒な名前をしておいて追いかけるだけの簡単なミッション。捕食者なんて使わないから持ってるのがドクターしかいなかった。
レベル2 処刑 生存者を10人処刑する こちらは処刑するまでがミッション。ランクが上がってレイスでは不安だったのでドクターや鬼やカニバルみたいな攻撃性があったり妨害能力の高いキラーで達成した。
レベル2 錆と血 異なる生存者を4人フックにつるす レベル1で出てきた奴とまったく一緒。ただランクが上がってるからやや辛い。
レベル2

無防備なターゲット

無防備状態の生存者を5人攻撃する 一番どうしたものか悩んだミッション。鬼の怒り一撃でしとめられるけど無防備ではなさそう(そもそも鬼を使うキラーに当たったことがないので要検証)。霊障の地にドクターを使ったけどもはやトーテムの余裕すらなさそうだった。ノーワンはそもそも発電機が全部終わるかわからない。結局家族に頼んでマイケルのLv3で何人も切ってもらった。
レベル2 邪悪な前兆 生存者の前で4回鐘を鳴らす いや!なんでこのミッションだけ鐘鳴らすだけのイージーモードなんだよ!レイスで生存者の前に飛び出て鐘鳴らすって大道芸か何かか!!?
レベル2 葬られた地下 生存者を4人地下フックにつるす 鬼にアジテーションつけてやったけど全然釣れなかった。発電機完了後、地下攻防戦になって4回一気に連れた。こういう時の一撃を好きなタイミングで発動できるのは強い。しかし発電機早すぎ。

 

気になるフィリップの学術書は……
記憶656

なんとフィリップがナイジェリア出身であることが確定された。どうやら建国したばかりで内紛か戦争か民族浄化か、とにかく悲惨な争いの渦中にいるらしい。ちょうど植民地から独立した1960年代あたりだろうか?北方に生まれたから迫害されたみたいなことが書いてあるけど、Wikiによれば北部ナイジェリアは人口が多くて優位だったとあるがどうせデドバだし時代の整合性なんてどうでもいいんだろう。なんかそんな匂いがする。

彼が持っている悲哀の鐘は元々幸運の鐘という名前で野盗に襲われたときにこれを鳴らして隠れろと渡されたらしい。いや個人で持ってて鳴らしたら居場所バレるだろ……。村全体に鳴らす鐘の知らせとかならともかく…。しかもレイスの持ってる嘆きの鐘ってフレーバーテキストで「古代の力を秘めた鐘」ってあったけどフィリップの幸運の鐘がそれならもはや古代じゃねーじゃん。矛盾してないか?

しかしナイジェリア出身でこんな壮絶な背景だとリリース直後に公開された「彼は新生活への期待を胸にこの街へやってきた」という一文と全く矛盾している。前フレンドと移民説を語った時があったのだが、「それだと彼はこの国にやってきたになっちゃうじゃん」とあっさり覆されたことがあった。

流石デドバ、過去の設定も簡単になかったことにしてしまう……。

記憶657
父と母は殺されて祖母しかいない状態みたい。討伐部隊が処刑するためにウロウロしてるとかなんとか。防空壕みたいな壕があって、その中で祖母と隠れて怯えてるんだけど、外では村人が虐殺され人間が鳴らさないような音を鳴らしながら殺害されているという壮絶な光景。
悪名高い民族浄化の描写そのものだが今までデドバでそんなのちっとも出てこなかったからなんというかレイスというより別人の誰かの話を見ているみたい。リリース直後の背景では新生活に胸を躍らせるフィリップのるんるん感があったかもんだから、やっぱりしっくりこない。こんな壮絶な経験を得てアメリカ移民になって新生活に胸を躍らせるフィリップ????う~~~ん
記憶658

算数を計算して気持ちを落ち着かせようとするフィリップ。素数を数える誰かみたいな話だ。フィリップは算数が大好きで、彼のお父さんはチェスもたしなんでいたらしい。お父さんは教育熱心で算数を教えてくれたそうな。算数の成績がよかったとか言ってるからおそらく学校にも行っているのだろう。

ナイジェリアの識字率は2003年時点で60%ほどらしい。そんな中算数の成績や父親の話を見ると、かなり教育熱心な過程であることが分かる……けど村出身なんだよね。

チェスに関してはそりゃ近代のナイジェリアなら分かるけど、フィリップが生まれた時代って植民地から独立したあたりの1960年代くらいだよね?その頃にもチェスは流行していたのだろうか。このあたり私自身ナイジェリアに詳しくないので全くわからん。

もしかしたら時代背景を一気に2020年代に変更してレイスくんを近代の人にしたのかもしれない。父親関連の話で「父親にはなかった勉強の機会がフィリップにはある」みたいな文があるので、わりと近代の話なのかも。あとレイスくんの祖母の名前がアビという名であることが判明した。そして沸き立つ死亡フラグ。

 

感想

正直、一体どうしたいのかよくわからないストーリーで正直困惑しかなかった。一つだけ言えるのは、レイスへの愛で沸き立つ女性プレイヤーの心を木端微塵にしたい運営側の悪意だけは感じられた気がする。

これでもってレイスくんが嫌いってなるわけじゃないし、やっぱり好きだけど何というか新たに追加された移民設定や、そもそもバージニアからほど遠い場所に生まれた設定が、リリース直後に公開された「Philip Ojomo came to this country」とか、そういったストーリと明らかにかみ合ってない気がしてならない。

アザロブがいた場所がそもそもバージニアじゃないという方向性もあるけど、じゃあゲーム内のバージニアプレートとかどこ行ったって話だし……。

 

どうあれ、初期のころのイメージと違いすぎる後付け設定で、今までデドバでそういった話やフレーバーテキストが全くと言っていいほどないもんだからなんか別人の話を見せられた感がする。

 

レイスのヘッドにある「むせび泣くオジョモ」の詩的なテキストは、大量殺戮で傷つき果てたオジョモではなく、民族浄化の残虐な記憶を背負ってむせび泣いてるだけだった。今まで4年間のレイスファンの考察は無駄だったと思うとあーーもうデドバ嫌い。正直学術書で余計なこと言わないで従来通り謎の多いキャラのままにしておいた方がマシだったのではないだろうか。余計な事というか、こういうファンの意志を全く考えず後付け設定するような姿勢だから、第五人格に追い抜かれてしまったんじゃないだろうか。あっちは二次創作がすごい人気らしいし……。

 

まあまだ、アーカイブは全部解放されていないので気長に待とう。現時点でこんな感じなので期待は厳禁だが。