ゴリアテ | アニメ・ゲームブログ

DeadbyDaylightの攻略や解説やネタ記事。アニメやゲーム等の紹介をしているブログです。

はじめてのダークソウル3 ゴリアテファッションショー【プレイ日記7日目】

ジークハルトの観察、タマネギみたいな装備が最高にダさい。だけどこれジークハルトの故郷の装備らしい。ということは彼の一族はみんなダサいのか?

f:id:tableturning:20200414084019j:plain

弓をつがえて見ると隙間からうっすらと顔が見える。

 

f:id:tableturning:20200414084054j:plain

鼻らしき部分が何となく見えてる。だんご鼻っぽい。

 

ゴリアテファッションショー

物語を進めていくうちに色々な装備を手に入れたゴリアテ。ほとんどのプレイヤーはがちがちの重装備を選ぶところだけど、やっぱり女の子ならオシャレしなきゃ!!いろんな装備を着て楽しむぞ!

f:id:tableturning:20200414084303j:plain

魔女のローブ

ハグハグしてくる魔女の装備。おなかがボヨンっとでるダサすぎ装備。着ぶくれするタイプなのかとおもったら魔女がデブなだけ。

 

f:id:tableturning:20200414084409j:plain

火防女のローブ+聖女のスカート

火防女のローブに聖女のスカートを合わせたもの。スカートを白にすることでプリティな火防女ローブのレースがはっきりと映りとても美しいのだ。

 

f:id:tableturning:20200414084520j:plain

古めかしいドレス

沼地の奥で拾える古いドレス。デザインがひと昔前って感じのデザイン。生地はしっとりしていてとても上質。戦闘力はゼロで攻撃を食らうと半分持ってかれる。腕のレースのグローブがオシャレで好き。

 

f:id:tableturning:20200414084806j:plain

絵画絵師の服

絵画絵師の服。斬新なデザインでスマートな印象。軽くて性能もそこそこいいのでよく使ってる。ぽっこりおなかに見えるのが難点。

 

f:id:tableturning:20200414091815j:plain

ユリアの黒いドレス

ユリアからもぎ取った黒いドレス。シンプルでオシャレ。下に甲冑を着て防御を上げてもほとんどわからないので便利。ほしい服があったら殺して奪い取れ。

 

f:id:tableturning:20200414091719j:plain

大主教のローブ+王冠

教祖様のローブ。一点もの。王冠を付けることでより神々しさが増している。謎の後光。

 

f:id:tableturning:20200414091836j:plain

魔術師のローブ(生足)

下半身に何も装備していないと生足を拝める。魔術師のローブ系の専売特許だ。

 

f:id:tableturning:20200414091923j:plain

達人の服

達人が来ていたボロボロの服。はだけた胸元が拝めるぞ!

 

f:id:tableturning:20200414092004j:plain
f:id:tableturning:20200414091959j:plain
カルラのドレス

カルラのきったねードレス。フレーバテキストが超失礼。子弟でお揃い。

 

 

 

f:id:tableturning:20200418135134j:plain

フリーデ様の修道服

DLCコンテンツ、絵画世界アランデルを守るフリーデ様の修道服。中には戦士用装備が搭載されているという物騒な物。一番見た目がオシャレで好き。

f:id:tableturning:20200418135335j:plain
f:id:tableturning:20200418135341j:plain
シラの鎧

DLCコンテンツ輪の国の姫を守る侍女のシラの鎧。はだけた胸元に白いレースを羽織る装備でなかなかゴージャス。

 

ドスケベ系装備

f:id:tableturning:20200418135029j:plain

古めかしい平服

昔の貴族が来ていたらしい服。はだけた胸元がセクシー。下はふんどしを装備することで生足を拝める。

 

 

f:id:tableturning:20200419124234j:plain

砂の魔女の服

DLCのやたら強い砂の魔女のゾーイの服のセット。こいつの魔術一撃で体力半分吹き飛ぶ。ステータスどうなってんだよ…。

 

これにアリアンデルの薔薇を持たせると……

f:id:tableturning:20200419124344j:plain

ハァン!!!

 

なぞのドMプレイになる。

 

f:id:tableturning:20200418135920j:plain

ほぼ裸

呪術師の上衣とふんどし。ほぼ裸の見る場所に困る装備。驚くべき肌色率の高さ。この装備の恐ろしいところは対人戦においてみんな裸に見とれてしまうせいか負けても煽ってくる人が少ないのだ。

 

f:id:tableturning:20200418140045j:plain

見せびらかしていく変態。