ゴリアテ | アニメ・ゲームブログ

DeadbyDaylightの攻略や解説やネタ記事。アニメやゲーム等の紹介をしているブログです。

ProjectZomboidのラジオ検証(おまけ:ゾンビ病の感染源考察)

ProjectZomboidラジオは主に車と普通のラジオに登録される周波数で知ることができるが、現時点で確認されているのは5チャンネルと+3チャンネル。

 

 

現時点で確認したラジオ

そのうちの3つはシークレット。軍事無線、ラジオ、車で大きな違いはなくどの端末でも受信は変わらない。ラジオの周波数はxmlファイルのコードを読み取って確認した。

 

xmlファイルでは周波数とは別にラジオのネームもつけられておりストーリーがうかがえる。

 

緊急放送「Automated Emegency Broadcast System」周波数はランダム

f:id:tableturning:20220119133152p:plain

おそらくアップデートで追加された?緊急用の放送。

周波数はランダムみたいでワールド作成ごとに変わるので車のラジオなどを片っ端からさがさないとだめみたい。1回目は94.2、2回目は102、3回目は100だった。

f:id:tableturning:20220122112457j:plain
f:id:tableturning:20220122112501j:plain
f:id:tableturning:20220122112504j:plain

 

f:id:tableturning:20220122112518j:plain
f:id:tableturning:20220122112521j:plain
f:id:tableturning:20220122112525j:plain



ひたすら天気と温度を一時間ごとに繰り返すがその中に都市封鎖など不穏な放送が混線している。

 

f:id:tableturning:20220119141250j:plain

「チャーリー、アルファ・指定地域」

因みにラジオのテキストファイルを開いても緊急放送の分はやっていなかった。

検証はこちら↓

www.youtube.com

 

報道番組「LBMW - Kentucky Radio」93.2hlZ

f:id:tableturning:20220119132819p:plain

ケンタッキー州の報道ラジオ。フランク・ヘミングウェイとジャッキー・ジェイという現地のリポーターが登場している。

 

報道番組「NNR Radio」98hlz

f:id:tableturning:20220119132735p:plain

こちらはニュース番組。外の様子がわかる代表的なラジオ。

 

インタビュー番組「KnoxTalk Radio」101.2hlz

f:id:tableturning:20220119131945p:plain

ニュース番組のひとつだけどインタビュー形式で電話などを通じ一般市民とやり取りをする形式のラジオ番組。

 

最後に「この放送は終了します。家族と最後の時間を過ごしたいのです」という悲しい報道で終わる絶望感たっぷりのラジオ。

 

 

生存者の呼びかけ「Civilian Radio」9.12hlz

f:id:tableturning:20220119132008p:plain



生存者の呼びかけというよりもアマチュアのラジオ。今でいうニコ生みたいな感じだと思う。

おそらくルイビル?に閉じ込められたシヴィリアンという男性から見たノックス感染症の実況中継。

軍が何かを隠蔽しており、初期のゼロ日目の時点で感染者かそうでないか問わず、処理をしているような気配が読み取れる。

 

シヴィリアンの放送は結構な高頻度で放送しているようで詳細な内容はyoutubeを通じで録画したので動画を参照してください。

 

www.youtube.com

 

人食いシェルターハルのラジオ「kanibals」9.12hlz

前述したシヴィリアンと同じ周波数で深夜の3時半頃にだけやってる不気味なラジオ。

xmファイルを確認すると、実はこの周波数だけ別時間で違った放送が流れているみたい。ゲーム内では何度もやったけど確認できなかった……。受信距離が広大な軍用ラジオでやってもダメ。

5chで2021年12月頃に人食いラジオを見たという人がいたけど、何が条件なんだろう…。わからない。

 

内容はひたすら生存者をシェルターに誘導するというものになっていて……ただxmlファイルで確認すると名前はカニバルズとつけられているなんかヤバそうなラジオ。

 

よくよく聞いてみると内容も食う事ばかり話している。私の配信のコメ欄もいつも食う事ばかり話しているリスナーがいる。頭の中は食べること一杯なのが実に不気味なラジオとなっている。

 

放送時間は初日は0時設定、AM3:30のはずだけど確認できない。

 

こちらはナッシュビルから、ハルが放送しています。
今私たちは、ナッシュビルの空軍州兵の基地にいます。

 

毎晩この時間に放送します。
友好的な人のみ。
提供できるほどの物資があります。
誰もあなたを助けには行きません。

 

毎晩この時間に放送します。
ここには様々な物資があります。
防衛力、食料、ベッド、水。
「長距離移動はしてはいけない」というデタラメは無視してください。

 

私たちのところへ来てください。
危険から逃れられます。
私たちは、空軍州兵の基地にいます。
もう空腹になることは無い。

 

空港のすぐそばですね。
ここは要塞と銃で守られています。
外には数え切れないほどの死者がいますが、この場は安全です。
ここへ来れば食料とベッドが提供されます。


ゲートの前に群がっている死者の大群の注意を..
注意を逸らす必要がありますが。
とにかく1つ条件があります。
あなたは私たちを信頼できます、しかし、こちらからしてみればどうでしょう。


当分の間は警戒を解くことはありません。
あなたが飛行機で訪れ、私たちが歓迎するかは神しか知りえません。
今私たちは、ナッシュビルの空軍州兵の基地にいます。
ここは要塞と銃で守られており、ベッドも完備されています。

 

外は死者の大群で溢れ増え続けています。
しかし、私たちは生きています。
武器の持ち込みは禁止です。
あなたが信頼に値するのかという問題があります。


「長距離移動はしていはいけない」というデタラメは無視してください。
ここに来ると安全です。
死者の大群の壁を通り抜ける必要があります。
ですが、一度どうにかして通り抜ければ...


...あなたはもう安全です。
それを口にした人は既に死んでいます。
空港のすぐそばです。
電力があり、物資が山のようにあります。


皆さんにお伝えしているのですが、誰1人来ません。
外の死者の一部を取り除きました。
これまでどおり安全です。
誰もあなたを助けには行きません。


私たちを信じてください。
これはジョークではありません。

 

今日は4人の方が避難所に来ました...
...ですが、まだ余裕があります。
被害を免れた皆さんがいることを知っています。
あなたがこの放送を聴いているのは知っています。


そのセーフハウスは永遠に安全ではありません。
私たちがどこにいるかはご存知ですよね。
ここの定員は埋まりつつあります...
...私たちは投票を行い、まもなく可動橋を上げる予定です。


ここの秩序は保たれています。
生き残りたいのであれば"今すぐ"来てください。
ここでは空腹になることはありません。

 

こちらザックが放送している。
ナッシュビルの近く、空港の傍だ。
空軍州兵の基地にある要塞を、俺たちが引き継いだ。
ここから毎晩放送するつもりだ。
以前ここにいたグループは既に壊滅していた。
彼らは死んで、死者になっていた。
要塞を再建した。銃を持っている。
食料がある。
人手が足りない。生存者が必要だ。
できる限り早く来てくれ。
銃の持ち込みは禁止だ。

 

3日前、俺たちは...
空軍州兵の基地にある要塞を引き継いだ。
毎晩放送するつもりだ。
ここには生存者が大勢いた。
死者が彼らを襲った。
俺たちは要塞を建て直した。
これを聴いている君が必要だ。物資がある。

 

外国人の質問箱もみたけど…このハルと言う人物は信用できないらしい。

そもそもタイトル名がカニバルズである。このゲームではゾンビのことはゾンビと呼んでいる。でもこのラジオだけはカニバルズ……。そして頻繁に生存者を募っている。ゾンビが多量にいる危険地帯に誘導してまで。どうして?

 

謎の周波数「Unknown Frequency」107.6hlz

f:id:tableturning:20220119132132p:plain


Wikiでは生存者の呼びかけと書かれているけど、ラジオの概要には「不明な周波数」と表示される不気味なラジオ。カテゴリーはアマチュアに分類されている。

 

このラジオだけが他のラジオと違う特質な性質を持っており、xmlで確認しても終始雑音しか流れないが、たった一度だけ人の声を確認できる瞬間があり、それを聞いてしまうとなんとパニックとストレスが増大するという恐ろしい性質を持っている。

 

ラジオを聞くと通常ストレスが下がるが、このラジオだけその音声を聞いてしまうと狂ってしまう

もしもし? "聞こえますか?"
私は封鎖区域の中にいます。あなたは"虚偽"を伝えられています。
軍はこれが何であるかを正確に把握しています。

 

感染症は...人間ではない何かに変異させます!
初期症状は発熱です、大勢の人が発症しました。
一瞬で死ぬようなことが... 起こりました。
では、咬まれたら? 彼らの一員になります。


そして、私たちはこの封鎖区域から出られません。
狙撃手が配置されています。
問答無用に撃ちます。
ですが、その発砲音で...
その音で死者を引き寄せます。


ここには多くの物資があります、早く来てください。
急いでください。

 

そら出たら狙撃されて死ぬなんて、SAN値も削れるわ……。

因みに音声が流れるのは4680秒(78時間)後。3日のAM6時に確認すると内容を聞くことができる。

 

軍事無線「Classified M1A1」 95hlz

f:id:tableturning:20220119132053p:plain

 

Militaryというカテゴリに分けられている軍事無線。内容は終始番号をひたすら繰り返すというもので、ストーリーにつながるものは一切流れてこない。ゲーム内で確認したけどどうやって頑張っても、番号すら流れてこなかった。雑音だけで……。

 

xmlファイルによれば60分おき(現実時間だと60秒)にひたすら番号を繰り返すというもので37...892809...8574709...と唱えている。

 

何かの暗合だろうか?

 

感染源について個人的な考察メモ

ここからは筆者の個人的なメモなんで間違ってることも多いかも。読み飛ばし推奨。

 

インタビューにストーリーの核心に関わる不気味な内容が一つ存在している。

Spiffoというのはこのゲームのマスコットになっているアライグマの事である。このゲームではSpiffoという大企業が食品を扱っておりハンバーガー店として人気だ。

 

spiffoバーガー感染源説

このインタビューはSpiffoによってノックス感染症が広まったことを示唆している。

またシングルモードに存在する「とある日」というシナリオではノックス症候群が最初に感染した街が舞台になっているがそこにもSpiffoのハンバーガーショップが存在している。

f:id:tableturning:20220122110152j:plain
f:id:tableturning:20220122110131j:plain

 

私ははじめ、Spiffoバーガーでアライグマの肉を使いそれが病気の感染源になったのだと思っていた。

f:id:tableturning:20220122112129p:plain



ゲームのマスコットになっているムカつくアライグマのSpiffoが感染源というクソみたいなパターンではないのかと。

 

映画のアウトブレイクという病気を取り扱った映画で、密猟者がとらえたサルから感染が始まっている。このゲームは映画を意識した造りになっているのでアウトブレイクを元ネタにしているのではないのかと考えた。

だがこのラジオを聞くとどうやら違うように思う。

 

アメリカが抱える食肉問題

「KnoxTalk Radioはキャサリンとお電話が...」
「ついこの前、Spiffo'sのレストランが新しくオープンしたじゃない。」
「それはどういうつながりが?」
「肉よ!」
「みんな牛の餌として牛を食べさせてるじゃない!」
「ヨーロッパ産の牛ね。」
「あなたが思うに、この事件はBSE:牛海綿状脳症危機が関係していると?」
「つまり狂牛病ですね?」
「Triple-Nである男がそれについて話していたの。」
「男は本を書いていた。「脳に寄生する」って言っていたわ。」
「ハンバーガーを食べたら、それが脳に寄生するってわけ。」
「息子が辞めさせられる前なんだけど、Spiffo'sで働いていたのよ。」
「1日にどれだけ料理してたか知ってる?」
「そりゃもう沢山よ。数え切れないわ。」
「私が言いたいのはそれだけなの。」
「キャサリン、お話してくれてありがとうございました。」

どうやら感染源は取り扱っていた牛肉が問題らしい。牛に牛を食べさせたことで牛が病気になりそれを食べた人が病気になってしまったという。

 

このインタビューは日本人からしてみると眉唾物の話であるが、米国では割と深刻な問題になっている時事ネタ。2002年のBSE(牛海綿状脳症)問題と言う、食肉関連の社会問題が実際におきており、この時日本も巻き込まれており大きな問題になっている。

 

現代でもこの問題はなくなっておらず、日本では野菜や魚、良質な牛肉などが流通しているが、アメリカではジャンクフードを取り扱う会社が食材にいたるまで牛耳っている状態らしい。

 

さらに種子法など企業に有利なように制定された法律や過剰に生産したトウモロコシに補助金を出すなどの要因も絡み、豊富なトウモロコシを飼料によってたくさんの牛を飼育できるようになったためジャンクフードが低価格で流通し、逆に健康的で新鮮な食品は誰も購入しないから高額になってしまった。

 

さらにコストカットのため牛たちは衛生的な環境で育てられてるとは言えず、糞尿が腰まで届く劣悪な環境であり、そんな育てられたものだから、病気のまま流通された牛肉によって死者が出て回収にまで発展したという事件が2002年の問題だ。

 

ゾンビ病は空気感染説

フレンドと話してる時、こんなことを聞いたことがある。

ワイ「何でProjectZomboidのセーフハウスって外からは侵入できないようになってるのに中の人全員ゾンビになってるんだろうね、感染した人が中にいたのかな」

フレンド「あー、あの世界のゾンビ病って空気感染説あるんだよね。ゾンビの死体からも感染するし」

ワイ「!!」

フレンド「たまたま体が強い人が感染しないで生き残ってるだけなんじゃね?」

 

 

 

あの世界のゾンビ病は空気感染でも感染してしまい、プレイヤーキャラクターは何らかの理由で感染していないだけなのかもしれない。

 

バイオハザードとかそういう世界なら免疫とかそういうので感染しないとかあるかもだけど…あいにくPZ世界のキャラクターは普通の人間である。

 

だから特別な免疫……というのは考えにくい。

 

ベジタリアンだったから感染しなかった?

さらにラジオを聞いてみると、こんな内容があった。

 

ここ数日の衝撃的な出来事を知る度に、私たちは疑問になっていました。
「どうして?」「なぜ?」と。
今夜、この答えを持っていると確信している...
...ピーター・エンドスレイ教授にお越しいただいています。


私は何年にも渡り人々に警告してきました。
答えは肉の中にあります。
私たちは、牛たちの餌として牛肉を食べさせています。
ミスフォールドしたタンパク質、プリオンが答えなのです。その脳内物質が食物連鎖に回帰しているのです。
これらのタンパク質が、何世代にも渡って牛に蓄積されてきました。
今回の事件は、明らかに神経障害です。
この事件は狂牛病の危機が関連しているとお考えでしょうか?
これは狂牛病による危機です。もしくは次の段階に入っています。
私たちは何年も前から牛肉を摂取してきました。
全ての牛肉がSpiffo'sに配達され、そこで全てが鍋で焼かれています。
潜伏していましたが、それが発症したのが今回のノックス事件です。


それについての証拠はありますか?


この本の全体に書き留めています!
工場式畜産場です! これが原因です!
この国の食料には無限の二面性があるのです!


確かに理論的です...何を食べるのが得策なのでしょうか?


被害を免れている方々がいると聞いています。
彼らはベジタリアンなのですよ。私だったら、予算を私自身に投資しますね。


エンドスレイ教授、ありがとうござ...


私の本については言及しないのですか?


必要ですか? 分かりました...
エンドスレイ教授は、Apocalypse Cowの著者でもあります...
こんな夜にお話していただきありがとうございました。

 

最初聞いたときはすごい眉唾ものだったけど…確かに現実に起きた過去の食品事件を調べてみると内容がすべてあっている。

 

プレイヤーキャラクターはベジタリアン、もしくはSpiffoのハンバーガーを食べていなかったからたまたま感染しなかったのだろうか?眉唾物な説だけど、変な免疫とかよりは確かに現実味がある。

 

自分だけ普通の人とは違う体なんて……あり得ないのだ。映画じゃあるまいし。人間である限り大体は同じだ。最近のコロナでも一時収束したとき「日本人の特別な酵素がウイルスを消滅させられたんだ!」って意見がまことしやかに語られてみんなそれを信じてしまったけど、そんな都合のいいことはないのだ。

 

今のところ、spiffoのハンバーガーを食べ続けたらゾンビになる……なんてことはないと思うけど(あったとしてもすごく長期的な予感)、そういう仕組みが実装されたら面白そう。